パオラの泉の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

パオラの泉
Dell'Acqua Paola Fountain

2017/05/05 更新

Dell'Acqua Paola Fountain

データガイド

アクセス・入場

概要

見晴らしの良い丘の上の由緒ある泉

パオラの泉は、トラステヴェレ地区にある、ジャニコロの丘を登る途中にある泉である。
泉と言っても自然に湧き出ているわけではなく、古代ローマ時代に引かれた水道の終端点に作られた人工の泉だ。
かの有名なトレヴィの泉も同じく、ヴィルゴ水道の終端に作られているものである。

パオラの泉はローマの北西部から伸びるトライアーナ水道の終端にある。元々は紀元109年に制作されたものだが、17世紀に教皇パウルス5世の命によりフラミニオ・ポンツィオが修復を行った。
そのためパオラの泉と呼ばれている。

現在でもバチカンの水はここの水を使用している。
泉の前の広場は見晴らしもよく、天気のよい日にお勧めである。
人はさほどおらず、混雑はしていない。

どんなローマ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でローマ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

ローマ旅行者の必読記事


人気記事

ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク