サンタ・マリア・デル・ポポロ教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サンタ・マリア・デル・ポポロ教会
Santa Maria del Popolo

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Piazza del Popolo, 12 00187 Roma
メトロA線Flaminio駅から 徒歩3分

料金

無料

営業時間

月曜-土曜は7:00-12:00、16:00-19:00
日曜、祝日は8:00-13:30、16:30-19:30

休業日

年中無休

HP

anta Maria del Popolo in Rome
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

ローマ市民の資金で作られた教会

anta Maria del Popolo in Rome

11世紀、教皇パスカリス2世は、フラミニア門の脇に聖母マリアに捧げる教会を建てた。
ローマ市民(ポポロ)が資金を負担して建てたので、サンタ・マリア・デル・ポポロ教会と呼ばれた。

13世紀、15世紀と再建され、現在見るような簡素なルネサンス様式の教会となり、ラテン十字形の平面プランで、身廊の天井の交差ヴォールトや翼廊の両端の円形の礼拝堂など、ルネサンス的色彩は強く残っている。

教会の内部は三廊式になっていて、後にトレヴィの泉サン・ピエトロ大聖堂の設計で知られる巨匠ベルニーニによってバロック風の装飾が加えられ、16世紀には建築家プラマンテがアプシスを付け加えた。
礼拝所でありながら、絵画、彫刻、建築の美術館といえるほど各時代にわたる作品が残されている。

見どころ

芸術に飾られた墓碑に手を合わせる

anta Maria del Popolo in Rome

入口を入ってすぐ右側には教皇シクトゥス4世の実家、ローヴェレ家の礼拝堂がある
ピントゥリッキオの「幼子キリストの礼拝」が描かれ、主祭壇には「マドンナ・デル・ポポロ」(ポポロの聖母)と呼ばれる13世紀、ビザンチン様式の板絵が飾られている。
となりのチェラージ礼拝堂にはカラヴァッジョの「聖パオロの改宗」「聖ピエトロの逆さ磔」が飾られ、カラヴァッジョの礼拝堂とも呼ばれている。

絵画ばかりでなく、墓碑彫刻も見事である。
多くの墓碑の中で、特に目を引くのは、白大理石の布でくるまれるようにした黄大理石の骸骨が、格子の向こうからこちらを覗く彫刻家ジョヴァンニ・バッティスタ・ジスレーニの墓碑である。
また、ラファエロが設計したキージ家の礼拝堂の天井モザイクも見事である。

編集部一押しの観光プラン

長蛇の列をカット!優先入場で効率重視のローマ探訪

  • ローマのお勧めツアー

    並ばず入場!ヴァチカン美術館&システィーナ礼拝堂&コロッセオ☆日本語ガイド同行のバスツアー

    コロッセオやカンピドーリオ広場などのローマ必見スポットを日本語ガイドと巡る。驚くべきは効率性で、バチカン美術館にはなんと開館の30分前から優先入場。その他も団体入場や的確な誘導で行列を極力カットして観光できると人気だ。

    ➡ 詳細はこちら

  • ローマ旅行者の必読記事

    アクセス・入場

    サンタ・マリア・デル・ポポロ教会へのアクセス

    Piazza del Popolo, 12 00187 Roma
    メトロA線Flaminio駅から 徒歩3分

    プラン相談

    どんなローマ旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でローマ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色
    海外での防犯対策グッズ