サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂
Basilica di San Paolo fuori le mura

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Piazzale San Paolo, 1, 00146 Roma, Italia

メトロB線のBasilica di San Paolo駅で降車
バス230番線stiense / LGT S. Paoloのバス停で降車

料金

聖堂は入場無料
中庭の歩廊は€4

営業時間

聖堂は7:00-18.30
中庭の歩廊は8.00-18:15
聖堂の運営事務所は月曜日から土曜日の2:00-8:00まで

休業日

年中無休

HP

http://www.vatican.va/various/basiliche/san_paolo/index_ge.html
フランス語、英語、ドイツ語、イタリア語

Basilica di San Paolo fuori le mura in Roma
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

五大聖堂の一つで使徒パウロの聖堂

Basilica di San Paolo fuori le mura in Roma

サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂はローマにある走り方ことである程度である

ローマの五大聖堂の一つであるこの聖堂は、コンスタンチン帝によってキリストの12使徒の一人である聖パウロの墓として建設されたとされる。
また現在はバチカンによって管理されている。
名前を直訳すると、壁の外にある聖パウロの聖堂 という意味である。
その壁とはローマの市壁のことで、市壁の外にあるので、結果的に幾度もローマに侵略してきた兵隊によって破壊されてきた。
結果的に外観が要塞のように壁で囲まれていることもこれで納得できる。 
現存する建物と中の装飾は、1823年の火災後に再建されたものである。

ローマの聖堂の中で二番目に大きく、長さ131メートル、幅は65メートル、 30メートルの高さである。この大ホールには85の柱がある。
天井の装飾は9世紀の再建のときにに施工された。
また、ホールの大きな祭壇は美しく見ものである。

見どころ

聖パウロの石棺が発掘され展示されている

Basilica di San Paolo fuori le mura in Roma

名前の由来の聖パウロは、古代ローマで65年ごろ、キリスト教が弾圧を受けていたため処刑された。
その遺体はキリスト教信者だった現在の聖堂のある場所にすんでいた女性の土地に埋められていた。その後、コンスタンティヌス帝によってその場所に聖堂が作られた。 

近年の2002年から2006年にかけて、バチカンによって実際に祭壇の下に石棺が存在するかの検証のため採掘がおこなわれた。
2006年に石棺はみつかり、中には骨と金のビーズ や青や紫の布が入っていたと発表された。
また、2009年に科学的検証によって棺桶の中に入っていた骨は1、2世紀の骨であるということがバチカンによって発表された。
それ以上の検証はなされなかったが、これは聖パウロの遺体であるということがバチカンによって認定された。

編集部一押しの観光プラン

長蛇の列をカット!優先入場で効率重視のローマ探訪

  • ローマのお勧めツアー

    並ばず入場!ヴァチカン美術館&システィーナ礼拝堂&コロッセオ☆日本語ガイド同行のバスツアー

    コロッセオやカンピドーリオ広場などのローマ必見スポットを日本語ガイドと巡る。驚くべきは効率性で、バチカン美術館にはなんと開館の30分前から優先入場。その他も団体入場や的確な誘導で行列を極力カットして観光できると人気だ。

    ➡ 詳細はこちら

  • ローマ旅行者の必読記事

    アクセス・入場

    サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂へのアクセス

    Piazzale San Paolo, 1, 00146 Roma, Italia

    メトロB線のBasilica di San Paolo駅で降車
    バスの230番線stiense / LGT S. Paoloのバス停で降車

    プラン相談

    どんなローマ旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でローマ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色
    海外での防犯対策グッズ