ミラノの王宮の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

王宮
Palazzo Realedi Milano

2017/05/15 更新

基本情報

住所

Piazza del Duomo,12 ,20100 Milano
メトロ1号線、メトロ3号線のDuomo駅から徒歩1分

料金

展示会ごとに異なる

営業時間

月曜は14:30-19:30
火曜、水曜は:30-19:30
木曜-日曜は9:30-24:00

休業日

年中無休

HP

-

Palazzo Realedi Milano

概要

豪華なミラノアート交流センター

Palazzo Realedi Milano

ドゥオモ広場に面する広さ7,000平方メートルのネオクラッシック様式建物がミラノ王宮である。
展示会やコンサート等様々なイベントが開かれる王宮博物館として、人々とアートの交流の場となっている。
階段やホールの作りや広さに王宮らしさが残っており、開催されるイベントは優雅な雰囲気に包まれる。

13世紀に建設された王宮は約600年の歴史をもつ。
ミラノが独立都市国家であった時期から政府機関の中心であり、舞踏会等が開かれていた。
1796年にはナポレオンによって軍事拠点として支配され、1943年にはイギリス軍の砲弾により屋根の部分が大きく損失した。
様々な歴史的背景を持つ王宮は、21世紀になって、街のアートセンターという新しいポジションを確立しつつある。

見どころ

世界中から作品の集まる注目の展示会

Palazzo Realedi Milano

常に複数の展示会を平行して催している。
これまで開かれた展示会のテーマは、イタリアミラノの歴史に関わる事柄から、世界的有名な芸術家、最新のテクノロジーまで幅広い。

2015年のラインナップは、レオナルド・ダ・ヴィンチ展(4/15-7/19)夢のプリンス展(4/29-8/23)自然展-古代の神話と風景-(7/22-1/10)ジオット展(9/2-1/10)偉大な母(8/25-11/15)となっている。

中でもレオナルド展はイタリア至上最大の規模の展示会。
100点を超える絵画、そして下書き、彫刻、書籍等が世界中の美術館から集められ、12セクションにわたって展示される。

編集部一押しの観光プラン

最後の晩餐を確実に鑑賞!チケットと日本語ガイド付き

  • Chiesadi Santa Mariadelle Grazie

    最後の晩餐」入場付き!ミラノ半日観光 日本語ガイドツアー

    ドゥオモスカラ座スフォルツェスコ城などミラノの外せないスポットを押さえた、日本語ガイド付き大人気プラン。事前予約必須な「最後の晩餐」を確実に鑑賞できるのが最大のポイント。ミラノ最高の芸術をじっくり味わおう。

    ➡ 詳細はこちら

  • ミラノ旅行者の必読記事

    海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!
    マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!
    海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!
    (Photo by G.dallorto MarkusMark )

    人気記事

    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    wifiレンタル
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド

    スポンサーリンク