サン・ジョヴァンニ・フオルチヴィタス教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サン・ジョヴァンニ・フオルチヴィタス教会
Chiesa di San Giovanni Fuorcivitas

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Via Francesco Crispi 2, 51100, Pistoia PT
バスR004番P.Garibaldi停留所

料金

無料

営業時間

8:00−12:00、16:00-18:30

休業日

年中無休

HP

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

一面いっぱいに広がる縞模様の美しい教会


フィレンツェ郊外北西部にあるピストイアにあるは、その外観を飾る一面いっぱいの縞模様が美しい。ピストイアの町にはこのようなストライプ柄のロマネスク建築が多く見られるが、その中でも1番の規模である。

サン・ジョヴァンニ・フオルチヴィタス教会建設の歴史的な背景ははっきりしていない。この教会について描写された1番古い文献は1119年で、この時既にほぼ廃墟と化していると示されている。その後、1344年まで改築工事が行われだ。

教会内にあるローカ・デッラ・ロッビア作の「聖母エリザベッタの訪問」は、トスカーナ地方で沢山目にするロッビア工房作品の中でも傑作のひとつだ。入場無料なので気軽に内部まで見学出来る。

このサン・ジョヴァンニ・フオルチヴィタス教会までは、フィレンツェ市内から公共交通機関バスまたは電車を利用すれば1時間弱でアクセス出来る。

編集部一押しの観光プラン

アクセスし辛いピサの斜塔へ一直線!斜塔への入場も可能

フィレンツェ旅行者の必読記事

アクセス・入場

サン・ジョヴァンニ・フオルチヴィタス教会へのアクセス


Via Francesco Crispi 2, 51100, Pistoia PT
バスR004番P.Garibaldi停留所

人気記事

フィレンツェのホテル
海外での防犯対策グッズ