ドイツの世界遺産

ドイツの世界遺産

2017/10/10 更新

旅行の面白みといえば、日本では見ることができない景色に出会うこと。 その最高峰が「世界遺産」だ。ドイツには40箇所の世界遺産が登録されている。 多くの世界遺産があるドイツ。仕事などで定期的に訪れている人を除いて、滅多にこれない国なので、なるべくたくさんの世界遺産に訪れたいものだ。

ドイツの世界遺産

ミュンヘンから行ける世界遺産

バイエルン州

ヴュルツブルク司教館、その庭園群と広場(1981年)
ヴィースの巡礼教会(1983年)
バンベルクの町(1993年)
レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ(2006年)
バイロイト辺境伯歌劇場(2012年)

バーデン=ヴュルテンベルク州

マウルブロンの修道院群(1993年)
僧院の島ライヒェナウ(2000年)


詳しくはこちら

ベルリンから行ける世界遺産

ベルリン州

ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群(1990年、1992年拡大、1999年拡大)
ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島)(1999年)

ザクセン州

ムスカウアー公園(2004年)

ザクセン=アンハルト州

クヴェートリンブルクの聖堂参事会教会、城と旧市街(1994年)
アイスレーベンとヴィッテンベルクにあるルター記念建造物群(1996年)
ヴァイマルとデッサウのバウハウスとその関連遺産群(1996年)
デッサウ・ヴェルリッツの庭園王国(2000年)

メクレンブルク=フォアポンメルン州

シュトラールズント及びヴィスマールの歴史地区(2002年)



詳しくはこちら

フランクフルトから行ける世界遺産

ザールラント州

フェルクリンゲン製鉄所(1994年)

テューリンゲン州

古典主義の都ヴァイマル(1998年)
ヴァルトブルク城(1999年)

ヘッセン州

ロルシュの大修道院とアルテンミュンスター(1991年)
メッセル・ピットの化石地域(1995年)
ライン渓谷中流上部(2002年)

ラインラント=プファルツ州

シュパイヤー大聖堂(1981年)
トリーアのローマ遺跡群、聖ペテロ大聖堂及び聖母マリア教会(1986年)


詳しくはこちら

ハンブルクから行ける世界遺産

ハンブルク州

商業地区シュパイヒャーシュタット

シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州

ハンザ同盟都市リューベック(1987年)

ニーダーザクセン州

ヒルデスハイムの聖マリア大聖堂と聖ミカエル教会(1985年)
ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム(1992年、2010年拡大)
アルフェルトのファグス工場(2011年)

ブレーメン州

ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像(2004年)

ケルンから行ける世界遺産

ノルトライン=ヴェストファーレン州

アーヘン大聖堂(1978年)
ブリュールのアウグストゥスブルク城と別邸ファルケンルスト(1984年)
ケルン大聖堂(1996年)
エッセンのツォルフェライン炭坑業遺産群(2001年)
コルヴァイのカロリング期ヴェストヴェルクとキウィタス(2014年)


(Photo by en:User:Lutz.marten)

人気記事

フィヤー・ヤーレスツァイテン・ケンピンスキーの客室
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク