マインツの大聖堂の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

マインツの大聖堂
Mainzer Dom

2017/05/05 更新

Mainzer Dom

データガイド

アクセス・入場

概要

ドイツの宗教の歴史深いマインツの大聖堂

Mainzer Dom

ドイツの主教の歴史の中でも重要な地にあるのが、「マインツの大聖堂」である。
ケルン大聖堂や、トリーア大聖堂と並べて名前が出てくるスポットで、975年に建て始められた建造物。完成は1239年。

ケルン、トリーアの大聖堂に比べると質素な外見に見えるマインツの大聖堂だが、神聖ローマ帝国時代の影響力は強大だった。
その強い影響力と、権力のほどを大聖堂には感じることができる。

ヨーロッパらしいロマネスク建築の外見と、ステンドグラス、他の建築様式が混ざり合った様子を見ることができるのもマインツの大聖堂の特徴である。

どんなフランクフルト旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でドイツ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

フランクフルト旅行者の必読記事

(Photo by Michael)

人気記事

フランクフルトのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク