セセッシオンの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

セセッシオン
Secession

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Friedrichstrasse 12, A-1010 Wien
メトロU1、U2、U4線Karlsplatz駅(カールスプラッツ駅)すぐ

料金

大人は€9
ガイドツアー€3

営業時間

10:00-18:00

休業日

月曜

HP

http://www.secession.at/
ドイツ語、英語

Secession
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

「金のキャベツ」と呼ばれた独創的な建築

Secession

セセッシオンは、ウィーン・リンク沿いに位置する美術館の名前であり、同時に「ウィーン分離派」と呼ばれる美術団体の名前でもある。

セセッシオンの特徴は、何と言ってもそのユニークな建築だろう。建物の上部に設置された月桂樹の球体のオブジェは、通称「金のキャベツ」と呼ばれる。
今でこそセセッシオンのシンボルとしてウィーン市民に受け入れられているが、建物の完成当時は相当な抗議が行われたという。

現代アートの展示場として使われており、現代美術の先端を行く展覧会を楽しむことができる。
一方、地下の展示ホールにはグスタフ・クリムトの巨大作品「ベートーヴェン・フリース」が常設展示され、100年以上たった今でもなおみずみずしい感性を感じさせる。

編集部一押しの観光プラン

シェーンブルン宮殿やウィーンの森へ!大充実プラン

ウィーン旅行者の必読記事

アクセス・入場

セセッシオンへのアクセス


Friedrichstrasse 12, A-1010 Wien
メトロU1、U2、U4線Karlsplatz駅(カールスプラッツ駅)すぐ

プラン相談

どんなウィーン旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でウィーン旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

ホテルザッハー
海外での防犯対策グッズ