ルプレヒト教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ルプレヒト教会
Ruprechtskirche

2017/05/05 更新

基本情報

住所

1010 Wien, Ruprechtsplatz 1
メトロU1、U4線Schwedenplatz駅(シュウェーデンプラッツ駅)徒歩3分

料金

無料

営業時間

月曜は10:00-12:00、15:00-17:00
火曜、木曜は10:00-12:00
金曜は10:00-12:00、15:00-17:00、21:00-24:00

休業日

水曜

HP

http://www.ruprechtskirche.at/
ドイツ語、英語、ロシア語、フランス語、韓国語、日本語

Ruprechtskirche
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

歴史あるウィーン最古の教会

Ruprechtskirche

ルプレヒト教会は、ドナウ運河沿いに建つウィーン最古の教会だ。言い伝えによれば、その創立は起源740年に遡るという。

ルプレヒト教会はその成り立ちの古さゆえに、幾多の改築を繰り返されている。
もっとも古い部分は青銅の中央の壁であり、12世紀始めのものと言われている。
もともとはロマネスク様式で建てられた朴訥とした教会だったが、大火事の後にゴシック様式に改築され、さらに20世紀末の改築で現代的な様式に改められている。
結果として、教会の各部にさまざまな様式を残す、ユニークな教会建築となっている。

ルプレヒト教会は、ウィーン最古のステンドグラスを備えることでも有名だ。
十字架にかけられるキリストをモチーフにしたステンドグラスは、今なお鮮やかで美しい光を放っている。

編集部一押しの観光プラン

シェーンブルン宮殿やウィーンの森へ!大充実プラン

ウィーン旅行者の必読記事

アクセス・入場

ルプレヒト教会へのアクセス


1010 Wien, Ruprechtsplatz 1
メトロU1、U4線Schwedenplatz駅(シュウェーデンプラッツ駅)徒歩3分

プラン相談

どんなウィーン旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でウィーン旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

ホテルザッハー
海外での防犯対策グッズ