ホーチミンの建築物人気ランキング

詳細検索

このカテゴリーで地域を絞る

建築物

14件

Sri Thenday Yutthapani Temple

スリ タンディ ユッタ パニ

大正時代の日本製タイルが使われているホーチミンのヒンズー教寺院

1875年-1880年にかけて建築されたスリ タンディ ユッタ パニは、ベトナムではめずらしいヒンズー教寺院である。寺院内にはヒンズー教の神々の絵や像が飾られ、カラフルできらびやかな装飾が印象的。

Tan Dinh Church

タンディン教会

鮮やかなピンクと白の外観がひときわ目を引くカトリック教会

フランス統治時代の1870年-1876年にかけて、フランス人によって建てられたタンディン教会は、サイゴン大教会(Nhà thờ chính tòa Đức Bà Sài Gòn)に次いでホーチミンで2番目に大きく、整備も行き届いた教会である。 ローマ建築様式を取り入れて建設されており、鮮やかなピンク色の外壁に真っ白な彫刻が映える印象的な建物。

Cha Tam Church

チャータム教会

100年以上の歴史をもつチョロン地区のカトリック教会

中国系の人々の大部分が住むホーチミンの中華街チョロン地区にあるチャータム教会は、1900年-1902年にかけて建設されたネオゴシック建築の建物。 西洋風の建物に漢字やハスの絵などを使ったデザインも見られ、独特の魅力を放つ。

Jade Emperor Pagoda

玉皇上帝寺 (福海寺)

100年以上の歴史を誇る情緒あふれる道教寺院

1909年に地元の中国人コミュニティによって創建された玉皇上帝寺は、道教の最高神である玉皇上帝(Ngọc Hoàng Thượng Đế)を祀る寺院である。歴史を感じさせるピンク色の外壁が印象的。 ベトナムでは道教と仏教が混在することが多く、この寺院でも、道教の神々や英雄の像とともに仏教の釈迦や菩薩の像が祀られ、屋根の上にちりばめられた力強くも繊細な彫刻も、…

1 2