ハノイのバスの料金、乗り方 、路線図、注意点

ハノイのバス

2017/11/12 更新

hanoi bus

データガイド

プラン相談

路線説明

ハノイのバスは、ハノイ市内を網羅する交通手段として、多くの地元の人々に利用されている。
バスの特徴はなんといっても料金が安く、乗り慣れると便利である。
しかし、バイクの走行が多いハノイでは、渋滞に巻き込まれることも多く、乗り方を知らないとなかなか難しい。

ハノイのバスは、路線ごとに番号で分けられている。
バス停には路線ごとにルートが書かれているので、確認して乗車する。

バスの乗車料金は、走行距離によって異なり、乗車の際にチケット売りのスタッフに支払うシステムになっている。
ハノイに長期間滞在するなら、1か月間乗り放題のお得な定期券もある。

路線図HP
http://www.transerco.vn/Default.aspx?pageid=263

乗車券の種類

乗車券の種類と料金

■1回券:料金は距離によって異なる。
バスのドア付近に料金が記載されている。
25キロメートル未満:VDN7,000
25-30キロメートル未満:VDN7000
30キロメートル以上:VDN8,000

■定期券:1か月間有効(ただし月の初めから月末の1か月)
1路線のみ有効の定期券:VDN100,000
全路線有効の定期券:VDN200,000

乗車券の購入場所

■乗車時にチケット売りのスタッフから購入
■定期券はパスカード取扱所で購入可能

乗り方

①バス停で確認する
バス停に到着したら、目的地に向かうバスの番号を確認する。
番号はルートごとに分かれており、数字で記載されている。

②乗車する
バスが到着したら、バスの前方に始発駅名と終点駅名が記載されているので、確認してから乗車する。

③チケットを購入する
乗車したら、車内にいるスタッフにお金を払って、チケットを受け取る。
おつりはくれるが、大きなお札を出すと嫌がられるので、なるべく両替はしておいた方がよい。

降り方

①降りる準備をする
目的地の駅に近づいたら降りる準備をする。
乗り慣れてない場合や、降りる場所が分からないときは、乗車時にチケット売りのスタッフに、行き先を告げておき、到着したら教えてもらうように頼むとよいだろう。

②ブザーを鳴らす
目的地のバス停に近づいたら、ブザーを押して降りる意思表示をする。
ドアへ移動してバスが停車するのを待つ。
到着したらバスを降りる。

その他注意点

■スリに注意
ハノイのバスはスリの犯行が多発している。
特に外国人や女性は狙われやすい。
鞄をカッターなどで知らない間に切られるケースもあり、鞄は必ずからだの前で抱きかかえるように持つ。
財布やパスポートなどの貴重品は、鞄へは入れずに首からひもをかけて、服の内側へ入れておくなど、工夫するとよいだろう。
万が一狙われ、被害に遭った場合は大声をあげて、周りに助けを求めた方がよい。

旅のプロ直伝 バス利用のポイント

執筆者の旅工房コンシェルジュ、加納有華さん
旅工房トラベル・コンシェルジュ
ベトナム担当
加納 有華
提携パートナー
タクシーでの移動が不安な方はぜひバスがおすすめ。料金は日本円で約35円-40円なので気軽に利用できます。ベトナム特有のローカルな雰囲気を実感できるのも、バス移動ならでは。アナウンスはベトナム語のみなので、アナウンスを聞き逃さないように注意しましょう。またカバンなど手持ちの荷物には細心の注意を払いましょう。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産ハロン湾を堪能する、幻想的な贅沢クルーズ

  • ハノイのお勧めツアー

    【ハノイ発・日帰り】世界遺産ハロン湾クルーズ

    ベトナムきっての景勝地、世界遺産のハロン湾を日帰りで観光する超人気プラン。エメラルドグリーンの海から奇岩が突き出す様子は非常に幻想的だ。ホテル送迎付きで移動がスムーズ、風を浴びながらのクルーズランチもうれしい。

    ➡ 詳細はこちら

  • ハノイ旅行者の必読記事

    ハノイの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!
    海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!
    マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!
    海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!
    (Photo by Ilya p)

    人気記事

    外貨両替窓口
    ハノイのホテル
    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク