士林官邸の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

士林官邸 (士林官邸)
蔣中正宋美齡士林官邸 (チアン・チョンチョンソンメイリンスーリングアンディー)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

台北市士林区福林路60号

メトロ淡水線士林駅文林路出口から徒歩約10分

料金

一般は100元
65歳以上は50元
※正館以外は無料

営業時間

平日は8:00-17:00(6月-8月は8:00-19:00)
休日は8:00-19:00
官邸正館は9:30-11:30、13:30-16:20

休業日

年中無休(官邸正館は月曜)、急遽休園の場合あり

HP

The Shilin Presidential Residence

概要

特徴

The Shilin Presidential Residence

故蒋介石元総統と宋美齢夫人が暮らしていた住居。蒋介石が1975年に病没するまで、26年間をここで過ごした。1996年までは一般開放されていなかったが、その後庭園と官邸の一部を一般開放し、2012年に全面的に公開されるようになった。

官邸内は文物保護のための入場制限がある。邸内の物に触れる行為、撮影、携帯電話の使用は禁止。個人で訪れる場合は事前に見学のルールを確認しておこう。

見どころ

1階は応接室等があり、2階が夫妻の私室となっている。西洋風の建築だが内装は中国風で、見事な調度品には思わずため息が出る。敷地内には正館、西洋風の外庭園、中国風の内庭園、蘭の栽培室、生態園、凱歌堂と呼ばれる礼拝堂があり、国内外からの観光客で賑わっている。

毎年のように菊展やバラ展が開催されている。特にバラ展の時期には普段入れない温室栽培エリアにも入れる。時期が合えば、珍しいバラを見学しよう。

編集部一押しの観光プラン

スムーズかつ安全な夜の九份散策

台北旅行者の必読記事

(Photo by Thomas Lok Jiashiang)

人気記事

台北のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク