台北探索館の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

台北探索館 (タイペイタンサクカン)
台北探索館 (タイペイタンソウグァン)

2017/05/05 更新

Taipei Cityhall

データガイド

アクセス・入場

概要

特徴

2002年12月に「市政資料館」をリニューアルオープンした台北市のオフィシャルセンター。政府機関主催だが堅苦しい雰囲気はなく、気軽に楽しめる。歴史や文化だけでなく現在の台北市も紹介されており、台北の今昔を知るにはもってこいだ。体験型展示が多いので子供でも楽しめる。日本語の音声ガイドもある。受付で身分証明書を見せて借りてみよう。

展示

4階は台北の歴史の展示と、発見劇場(ディスカバリーシアター)がある。台北盆地の開拓や母なる河「淡水河」が紹介されている。3階は現在の台北が紹介されている。台北6つの大通りと台北を表現したアートや音楽等の展示、生態環境保護や街の環境整備のコーナーもある。2階は特別展示ホールで、不定期に展示内容が変わる。1階は「わが心の台北」をテーマに、様々な業界の人物が台北に抱くイメージをイラストやスクリーンで映している。

どんな台北旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「2万円以内で台北旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

台北旅行者の必読記事

(Photo by Ting Chen)

人気記事

台北のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク