スリ・ヴィラマカリアマン寺院の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

スリ・ヴィラマカリアマン寺院
Sri Veeramakaliamman Temple

2017/05/05 更新

基本情報

住所

141 Serangoon Road

MRT NE線Little India(リトル・インディア)駅から徒歩5分

料金

無料

営業時間

5:30-12:15、16:00-21:00
※ プジャは8:00、12:00、18:30、21:00

休業日

年中無休

HP

http://www.sriveeramakaliamman.com/
英語、タミル語

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

特徴


スリ・ヴィラマカリアマン寺院は、リトル・インディアの中で最も規模が大きく有名なヒンドゥ教寺院だ。守護神は殺戮と破壊を象徴する女神「カーリー」。黒色の身体に生首で作られた首飾りを身につけ、切り取った手足で腰を飾った姿は、破壊の先にこそ創造があると言うインドの思想に裏打ちされている。

見どころ

女神カーリーは今も南インドやベンガル地方での信仰が篤く、この寺院も極彩色に塗られたドラヴィダ様式を継承している。飾られた彫刻群や祀られた神々は多彩で、見ているだけで楽しめるだろう。

編集部一押しの観光プラン

日本語トラム優先乗車のありがたさが現地で身に沁みる

シンガポール旅行者の必読記事

アクセス・入場

スリ・ヴィラマカリアマン寺院へのアクセス

MRT NE線Little India(リトル・インディア)駅から徒歩5分。

人気記事

singapore
海外での防犯対策グッズ