スリ・スリニバサ・ペルマル寺院の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

スリ・スリニバサ・ペルマル寺院
Sri Srinivasa Perumal Temple

2017/05/05 更新

基本情報

住所

397 Serangoon Road

MRT NE線Farrer Park(ファラーパーク)駅から徒歩5分

料金

無料

営業時間

5:45-12:00、17:00-21:00

休業日

年中無休

HP


英語

データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

スリ・スリニバサ・ペルマル寺院は、1855年に建てられたシンガポールの重要記念建築物に指定されている由緒正しいヒンズー教寺院だ。現在の建物は1966年に建立されたものである。正面祭壇では「プジャ」と呼ばれる祈りの儀式が行われる為、観光客は入れないので注意すること。

見どころ

ゆったりと広い敷地の中、インドの神々が織り成す華麗な世界に触れよう。ヒンドゥー教の3最高神の1人、10の化身を持つビシュヌ神の彫刻は見応えがある。彫刻の額にヴィシュヌ神の化身であることを意味するU字型のマークが付いているのを確認したい。この化身は「アヴァターラ」と呼ばれ、映画にもなった「アバター」の語源になっている。

編集部一押しの観光プラン

日本語トラム優先乗車のありがたさが現地で身に沁みる

シンガポール旅行者の必読記事

アクセス・入場

スリ・スリニバサ・ペルマル寺院へのアクセス

MRT NE線Farrer Park(ファラーパーク)駅から徒歩5分。

プラン相談

どんなシンガポール旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「5万以内でシンガポール旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

singapore
海外での防犯対策グッズ