クアラルンプール鉄道駅(駅舎)の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

クアラルンプール鉄道駅(駅舎)
Kuala Lumpur Railway Station

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Jalan Sultan Hishamuddin Kampung Attap 50000 Kuala Lumpur Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア

電車ETS-SV、KTMコミューターのバトゥケーブス(Batu Caves)-ポートクラン(Pel Klang)線またはラワン(Rawang)-スレンバン(Seremban)線 Kuala Lumpur駅から徒歩0分

料金

無料

営業時間

-

休業日

年中無休

HP

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

クアラルンプール最古の美しき駅


「クアラルンプール鉄道駅(駅舎)」は旧クアラルンプールの中央駅だった建物。
市内最古の歴史ある駅として、大切にされている建築物でもある。

英国風の外観をしていて、美しいアーチと素晴らしい装飾が施された尖塔は人を惹き付け、市内の観光名所ともなっている。
100年の歴史を持つ駅構内のホテルも美しく、木製のエレベーターなどの懐かしい雰囲気が漂っている。

マレー鉄道の博物館もあり、昔の備品や制服などの鉄道の歴史を無料で見学することができる。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産マラッカをより詳しく、効率的に散策するなら

クアラルンプール旅行者の必読記事

(Photo by William Michael Coghlan)

アクセス・入場

クアラルンプール鉄道駅(駅舎)へのアクセス

Jalan Sultan Hishamuddin Kampung Attap 50000 Kuala Lumpur Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア

電車ETS-SV、KTMコミューターのバトゥケーブス(Batu Caves)-ポートクラン(Pel Klang)線またはラワン(Rawang)-スレンバン(Seremban)線 Kuala Lumpur駅から徒歩0分

人気記事

クアラルンプールのホテル
【クアラルンプールのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
海外での防犯対策グッズ
海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集