インドネシア銀行博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

インドネシア銀行博物館
Museum Bank Indonesia (ムシアム バン インドネシア)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Jl. Pintu Besar Utara No. 3

KRL中央線レッドライン、ブルーライン Jakartakota(ジャカルタコタ)駅から徒歩5分

料金

Rp.5000

営業時間

火曜-金曜8:00-15:30
土曜-日曜8:00-16:00

休業日

月曜、国民の休日

HP

http://www.bi.go.id/id/tentang-bi/museum/
英語、インドネシア語

ファタヒラ広場のインドネシア銀行博物館
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

インドネシア銀行博物館の廊下

ファタヒラ広場のすぐ近くに位置する「インドネシア銀行博物館」。ただの貨幣を展示している博物館ではなく、ジャカルタの貿易の歴史やジャカルタにおける銀行と貨幣の歴史について、詳しく学ぶことができる。展示物も充実しており、見応えがある内容になっている。

インドネシア銀行博物館の見どころの一つは、旧市街に似合うコロニアル様式の美しい建物だ。素敵な曲線を描く天井のアーチ、煌びやかなステンドグラスなど建物自体も見応えがあるだろう。

館内の展示物で興味深いのが、「アジアの香辛料貿易」に関するコーナーだ。価値の高い香辛料がどのように輸出されていったのか、香辛料のためにヨーロッパ諸国がどのように攻めてきたのかを学ぶことができる。また、香辛料という利権の中で金融業が発展していった歴史も知ることができる。

ジャカルタの歴史にとって欠かせない「東インド会社」が、貿易を通してどのように国に関わってきたのかも注目していただきたいポイントだ。インドネシアで初めて銀行を設立したのも、東インド会社ということも知ることができるスポットになっている。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産ボロブドゥールへ効率的にアクセス

ジャカルタ旅行者の必読記事

アクセス・入場

インドネシア銀行博物館へのアクセス

Jl. Pintu Besar Utara No. 3

KRL中央線レッドライン、ブルーライン Jakartakota(ジャカルタコタ)駅から徒歩5分

プラン相談

どんなジャカルタ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内でジャカルタ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

海外での防犯対策グッズ
HowTravelおすすめのスーツケースブランド