ウルワツ寺院の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ウルワツ寺院
Pura Luhur Ulu Watu

2017/11/19 更新

基本情報

住所

Pecatu, South Kuta

料金

・ウルワツ寺院
Rp.2万

・ケチャ鑑賞
Rp.8万

営業時間

9:00-19:00(日没)

ケチャは18:00-

休業日

-

HP

-
ウルワツ寺院
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

ウルワツ寺院の様子

ウルワツ寺院はバリのバドゥン半島の南西端にある歴史ある寺院だ。ウルワツは「岬」という意味で、その名の通り70メートルの断崖絶壁に建つ。バリの六大寺院の一つで、夕日の鑑賞スポットとしても非常に有名。

入口の門ははアーチ状になっており、珊瑚性の石灰岩で作られた建物にはバリ神話に登場する聖獣があちこちに彫られている。異教徒は寺院内部に立ち入る事ができないが、周辺の遊歩道を散策するだけでも十分に楽しめるだろう。バリの伝統舞踏ケチャのショーも毎日開催されており、赤々とした夕景の中で繰り広げられる迫力あるダンスは圧巻だ。

ヒンドゥー教の寺院であるので、スカート等の露出の多い服装は入場禁止。肌を覆う腰巻きや帯を門で借りる事ができる。

歴史

岬の端にある「プラ・ルフール・ウルワツ」と、隣り合う「プラ・ダラム・ジュリッ」の2つの寺院の総称が「ウラワツ寺院」である。11世紀にジャワの高僧ウンプ・クトゥランによって建立され、16世紀に高僧ダン・ヒャン・ニラルタがパドマサナ(バリ島の最高神)を祀る堂を増築したと言われている、バリの中でも特に由緒正しい古刹だ。

チェック

①夕日

ウルワツ寺院から見た夕日

高さ70メートルの絶壁からサンセットを望む

ウルワツ寺院は、タナロット寺院、クタ・ビーチと並ぶバリの三大夕日鑑賞ポイントに挙げられる。山門から入場して5分も歩けば、遮る物が何もない開けた場所に出る。断崖絶壁から眺めるサンセットは一度見たら忘れられない思い出になるだろう。赤道近くに位置するバリは一年を通して日没の時間はあまり変わらず、毎日大体18:15前後には日が暮れ始める。早めに到着し、季節の花が咲き乱れる石畳の遊歩道を散策しながら日没を待つのがお勧めだ。

②ケチャ

ウルワツ寺院のケチャ

夕焼けに包まれてみる圧巻のダンス

ウルワツ寺院では毎日、日没が始まる18:00から広場で伝統舞踏であるケチャダンスが開催される。50人を超える男性達がエネルギッシュに歌い踊る光景はバリ島ならでは。特に夕日を浴びながら眺められるウルワツ寺院のケチャはバリ島の中でも特に人気が高い。

③スルバン・ビーチ

ウルワツ寺院近くのスルバン・ビーチ

国際大会も開催されるサーフスポット

ウルワツ寺院近くにあるスルバン・ビーチはサーフィンのスポットとしても有名だ。毎年国際大会も開催されており、上級者向けの質の良い波が打ち寄せる。特に乾期になると全国からサーファーが訪れて一層賑やかになる。サーフィン好きなら合わせて立ち寄りたい。

旅のプロ直伝 ウルワツ寺院観光のポイント

執筆者の旅工房コンシェルジュ、加納有華さん
旅工房トラベル・コンシェルジュ
インドネシア担当
加納 有華
提携パートナー
バリ・ヒンドゥー教の寺院「ウルワツ寺院」は、バリ島南端の、荒波が打ち寄せる断崖絶壁の上に建てられています。「神々の島」と呼ばれるバリ島のパワースポットであり、神聖な場所としてガイドブックなどで取り上げられています。

夕日をバックに行われる伝統舞踊公演の「ケチャダンス」が見られる観光名所としても有名です。「ケチャダンス」は毎日18時から公演されていますが、連日満員ですので、早めに入場することをお勧めします。

編集部一押しの観光プラン

透明度の高い海が魅力!離島でシュノーケリング体験を

  • バリのお勧めツアー

    【バリ島発・レンボンガン島ツアー】シュノーケリング+マングローブツアー

    バリの自然を満喫できる大人気プラン。マングローブが生い茂り、色とりどりのサンゴ礁が広がる離島・レンボンガン島でシュノーケリングを始めとした魅力的なアクティビティーが楽しめる。透明度の高い海を心ゆくまで堪能しよう。
    ➡ 詳細はこちら
  • バリ旅行者の必読記事

    海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!
    マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!
    海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!
    (Photo by Vin Crosbie Sean McGrath Aleksandr Zykov)

    アクセス・入場

    ウルワツ寺院へのアクセス


    寺院の駐車場に車を止めますが、ここからは野生のサルに注意しながらの散策になります。バリには、ウブドのモンキーフォレストやサンゲエ村の寺院など、野生のサルと出会える場所がいくつもありますが、ここウルワツ寺院のサルは特に強気で観光客の持ち物などを引ったくって行ってしまいます。

    プラン相談

    どんなバリ旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「5万円以内でバリ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    外貨両替窓口
    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    wifiレンタル
    海外旅行に必要なパスポートとお金