ゴア ガジャの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ゴア ガジャ
Goa Gajah

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Jalan Raya Goa Gajah, Blahbatu, Ubud, Bali

Ubud(ウブド)から東に約3キロメートル

料金

大人はRp.1万5000
子供はRp.7500

営業時間

8:00-16:00

休業日

年中無休

HP

ゴア ガジャの洞窟入り口
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

ゴア ガジャの洞窟内

ウブド郊外にある遺跡「ゴア ガジャ」は、11世紀ごろに造られ、1923年にヨーロッパ人に発見されたと言われている。洞窟を意味する「ゴア」と像を意味する「ガジャ」が由来である。

洞窟の入口には、巨大な彫刻が施された石造が目を惹く。内部には、ヒンズー教の3大神である、シヴァ、ヴィシュヌ、ブラフマが祀られている。壁にはいくつもの穴が開いており、当時、僧侶が瞑想や睡眠を摂る場所として使用していたと言われている。洞窟手前には6体の女神の像が立っている沐浴場がある。1954年に発見されたこの沐浴場は、ほぼ当時のまま残っており、バリ島で戦後最大の遺跡とされている。

バリはヒンズー教を信仰しているが、バリ島独自の思想が根付き、バリヒンズーとして形成されているのも特徴である。あらゆるところに石造が並べられているが、それが何を意味しているのかは謎のままだ。

編集部一押しの観光プラン

透明度の高い海が魅力!離島でシュノーケリング体験を

バリ旅行者の必読記事

アクセス・入場

ゴア ガジャへのアクセス

Jalan Raya Goa Gajah, Blahbatu, Ubud, Bali

Ubud(ウブド)から東に約3キロメートル

プラン相談

どんなバリ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「5万円以内でバリ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

海外での防犯対策グッズ
HowTravelおすすめのスーツケースブランド