ジェンガラ ケラミックの観光情報(行き方・営業時間)

ジェンガラ ケラミック
Jenggala Keramik

2017/11/19 更新

基本情報

住所

Jl. Uluwatu II, Jimbaran, Bali, Kabupaten Badung, Bali 80361

料金

商品による

営業時間

8:00-20:00

休業日

年中無休

HP

データガイド
アクセス・入場
データガイド

概要

特徴


ジェンガラ ケラミックは、南国の花や植物をモチーフにしたバリ島の陶磁器専門店である。ジェンガラ ケラミックは、5つ星ホテルや他国のリゾートホテルにも使用されている高級テーブルウェアであり、アジア雑貨として人気のショップである。

1976年にオープンしたジェンガラ ケラミックが、現在のジンバランに本店を構えたのは1999年。オープン当初は小さなお店だったが、今では美術館のような大きな店へと発展を遂げた。

ジェンガラ ケラミックの魅力は、稲の女神を意味するデウィ・スリやバナナの葉、プルメリアやカエルなどをモチーフにした南国デザインである。また、陶器の色の種類や質感が豊富で、同じ色でも艶のあるものやマットなものなど様々だ。2006年にはガラス部門が設立し、セラミックだけでなくガラスや木製製品、テーブルウェアなども取り扱っている。

ジェンガラ ケラミックでは、絵付け体験教室も行われているので、ショッピングやお土産探しとともに、世界に一つだけの作品を作るのも良いだろう。

旅のプロ直伝 ジェンガラ ケラミック観光のポイント

旅工房トラベル・コンシェルジュ
インドネシア担当
加納 有華
提携パートナー
ジェンガラ ケラミックはバリ島を代表する陶器ブランドです。バリ島のホテルやレストランでよく使われており、お土産などにもお勧め。観光客から人気が高く、ジェンガ ケラミックのアウトレット店舗まであります。

編集部一押しの観光プラン

透明度の高い海が魅力!離島でシュノーケリング体験を

  • 【バリ島発・レンボンガン島ツアー】シュノーケリング+マングローブツアー

    バリの自然を満喫できる大人気プラン。マングローブが生い茂り、色とりどりのサンゴ礁が広がる離島・レンボンガン島でシュノーケリングを始めとした魅力的なアクティビティーが楽しめる。透明度の高い海を心ゆくまで堪能しよう。
    ➡ 詳細はこちら
  • バリ旅行者の必読記事

    (Photo by Wira Dharma Facebook Jenggala Keramik公式Facebook)

    アクセス・入場

    ジェンガラ ケラミックへのアクセス

    Jl. Uluwatu II, Jimbaran, Bali, Kabupaten Badung, Bali 80361

    人気記事

    WiFiを現地で使用して徹底比較!
    【6ヶ国で実際に比較!】本当にオススメの海外WiFiレンタルはこれ!
    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
    バリのお勧めホテル
    【バリのホテル】危険なエリアはある?オススメ地区もご紹介