クトゥブ ミーナールと遺跡群の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

クトゥブ ミーナールと遺跡群
Qutb Minar

2017/05/05 更新

クトゥブ ミーナールと遺跡群

概要

特徴

クトゥブ ミーナール

思わず見上げてしまうほど高い塔「クトゥブ・ミーナール」。このミナレットと周辺の建築物群は、1993年に世界遺産に認められるほどの貴重なものだ。今ではデリーに訪れたら欠かせない重要な観光スポットのひとつとなっている。

クトゥブ ミーナールは、高さ72.5メートルもある記念塔で、インド北部侵攻時の勝利を記念して建造されたと言われている。5層からなっている塔は、上層部が一部白大理石で作られており、また、塔の外壁には繊細な彫刻も施されている。

建築物群の中には、約7メートルにもなる奇妙な鉄柱がある。4世紀ごろの建築物で、頭頂部にはヒンドゥー教の神の乗り物「ガルーダ」が取り付けられていたと言われている。ほかにも歴史的に貴重な建築物があるので、ゆっくり眺めていただきたいスポットである。

デリー旅行者の必読記事


人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク