インド門と官庁街の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

インド門と官庁街
India Gate (インディア ゲート)

2017/05/05 更新

インド門と朝日

概要

特徴

インド門のライトアップ

広々としたデリーの官庁街、ラージバート通りに佇む石造りの巨大な門が「インド門」である。高さ42メートルにもなるインド門は、第一次世界大戦の慰霊碑として建造されたものだ。門の壁には、ほかの戦争で亡くなった兵士も含めて多くの戦没者の兵士の名が刻み込まれている。門下には、慰霊の火が一日中灯されているのも目にすることができる。

インド門周辺の大通り「ラージバート通り」は、インド門と大統領官邸を真っ直ぐに結ぶ通りで、様々な官庁や国会議事堂が集まる官庁街としても知られている。通りの西端には国の重要な大統領官邸がある。広々した通りには池や芝生が広がっており、子どもたちや市民の憩いの広場としても親しまれている。

編集部一押しの観光プラン

デリーの主要スポットをとことん巡る便利な1日観光

デリー旅行者の必読記事


人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク