マカオ海事博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

マカオ海事博物館 (マカオカイジハクブツカン)
澳門海事博物館 (ミュゼウ マリティモ)

2017/05/18 更新

基本情報

住所

1 Largo do Pagode da Barra, Macau

1、2、5、7、9、10、10A、11、18、21A、26、MT4、N3号バスに乗りPublic Toilet停留所から徒歩3分

料金

・月曜-土曜
一般はMOP$10
10-17歳はMOP$5
10歳未満、65歳以上は無料

・日曜
一般はMOP$5
10-17歳はMOP$3
10歳未満、65歳以上は無料

営業時間

10:00-18:00
※入館は閉館の30分前まで

休業日

火曜

HP

http://www.museumaritimo.gov.mo/
中国語(繁体字・簡体字)、ポルトガル語

Museu Marítimo
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

Museu Marítimo

マカオ海事博物館は、マカオの歴史を学べる博物館だ。建物の場所はポルトガル人が最初にマカオに上陸した地点だと言われている。バラ広場に面する、帆船をイメージしたモダンな建物が目印。小さな水族館が併設されている。すぐ近くにある「媽閣廟」はマカオで最も古い寺院だ。こちらには漁師を守る女神が祀られており、マカオの地名の由来とも言われる。複数の神を祀る独特なスタイルの寺院で、世界遺産にもなっている。

見どころ

1階では大航海時代の交易や当時の航海のルートについて学べる。中国の漁師の生活や、ヴァスコ・ダ・ガマを始めとする大航海時代のポルトガルの英雄が紹介されている。2階では航海技術や海事に関する最新の技術を学べる。ポルトガル式の石畳が一面に敷かれたバラ広場では、ポルトガルお踊り等の様々な催しが行われる。移動式のアイスクリーム店が有名だ。

編集部一押しの観光プラン

有名監督が手掛ける世界最大級の水上ショー!

マカオ旅行者の必読記事

(Photo by Tzuhsun Hsu limin_chiu)

アクセス・入場

マカオ海事博物館へのアクセス

バス

1、2、5、7、9、10、10A、11、18、21A、26、MT4、N3号バスに乗りPublic Toilet停留所から徒歩3分。

徒歩

バラ広場から徒歩3分。

プラン相談

どんなマカオ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内でマカオ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

マカオのホテル
海外での防犯対策グッズ