グランド・リスボア・カジノの観光情報(料金・行き方・営業時間)

グランド・リスボア・カジノ
澳門新葡京酒店 (アオメン・シンプー・ジン・ジューディエン)

2018/01/16 更新

基本情報

住所

Avenida de Lisboa, Macau

料金

ホテルは大人2人1泊1室 約23,000円-

営業時間

24時間
チェックイン14:00、チェックアウト12:00(通常)

休業日

年中無休

HP

http://www.grandlisboa.com/
中国語(繁体字・簡体字)、英語

データガイド
アクセス・入場
データガイド

概要

マカオの新しいランドマーク、市内を一望する高層ビルの豪華ホテル


マカオの老舗カジノホテルであるリスボアホテルの向かいに、2008年にオープンした。
香港の著名な建築家が設計した蓮の花をイメージした丸い建物と58階建ての高層ビルは、マカオの新しい象徴といわれている。
マカオの様々な場所から、グランドリスボアの特徴的なビルを望むことができる。

マカオの新口岸に位置し、有名な観光地へも徒歩で移動できる便利な場所にある。

ラグジュアリーをテーマにした重厚で高級感あふれる5つ星ホテルで、400を超える客室はいずれも快適そのもの。
ホテルのロビーには、「スタンレー・ホーの星」と呼ばれる218カラットの超巨大なダイヤモンドが飾られている。このダイヤモンドを見に訪れる客も多い。

ミシュランの4つ星レストランなど13のレストランがあり、15000を超えるワインコレクションがある。

見どころ

1日4万人が訪れる、マカオの新しい超人気カジノ


マカオのカジノ王スタンレー・ホー氏による新しいカジノホテル、グランドリスボアは、2008年のオープン以来またたく間にマカオを代表する人気カジノのとなった。
2013年の年間来場者数は1450万人といわれる。

地下1階から4階までカジノフロアがあり、高層階はVIPルーム
。2階に煌びやかな大ホールがあり、ステージではショーが行われている。
天井の高い巨大な空間はゴージャズに飾られ、雰囲気を味わうだけでも楽しめる。

フリードリンクや、スタッフのサービスも充実している。

・一般フロア
テーブルゲーム440台、スロットマシン800機。
バカラ、ブラックジャック、ルーレット、シックボー、ポーカー、ビデオポーカー、ラッキーホイールなど。

・VIPフロア
15の部屋にテーブルゲーム181台。

編集部一押しの観光プラン

2泊3日快適ホテル滞在! マカオお手頃ツアー

  • マカオ3日間 38,800円-

    非常にお手頃価格なマカオ2泊3日の旅。航空券とホテルのみのシンプルなプランで、現地では自由に過ごすことができる。宿泊ホテルは快適で立地も良いと好評。H.I.S.マカオ支店が24時間日本語でサポート対応してくれるため困った時も安心だ。
    ➡ 詳細はこちら
  • ➡ その他のマカオツアーはこちら

    マカオ旅行者の必読記事

    (Photo by sanfamedia.com Travis)

    アクセス・入場

    グランド・リスボア・カジノへのアクセス

    グランド・リスボアから徒歩5分
    ウィン・マカオから徒歩10分
    マカオ国際空港から車で15分
    マカオフェリーターミナルから車で5分
    バス 9、 9A 号線Avenida De Lisboa バス停より徒歩3分

    ■無料シャトルバス(グランド・リスボアと共通)
    http://www.grandlisboa.com/en/transportation_location/index.html

    ・ マカオフェリーターミナル ⇒ リスボア・ホテル ⇒ グランド・リスボア
    8:30-22:30(15-20分毎)

    ・ グランド・リスボア ⇔ リスボア・ホテル ⇔ カジノ・オシアナス⇒ ボーダー・ゲート
    10:00-23:00(4-30分毎)

    ・グランド・リスボア ⇔ リスボア・ホテル ⇔ カジノ・オシアナス⇒ マカオフェリーターミナル
    10:00-23:00(4-30分毎)

    ・グランド・リスボア ⇔ リスボア・ホテル ⇔ カジノ・オシアナス⇒ タイパ・フェリーターミナル
    10:00-18:30(約40分毎)

    人気記事

    WiFiを現地で使用して徹底比較!
    【6ヶ国で実際に比較!】本当にオススメの海外WiFiレンタルはこれ!
    マカオのホテル
    【マカオのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選