ビーフ・アンド・リバティー 香港・蘭桂坊店おすすめ料理、料金、アクセス・行き方、営業時間、予約

ビーフ・アンド・リバティー 香港・蘭桂坊店
Beef & Liberty Lan Kwai Fong

2017/05/05 更新

基本情報

住所

3/F California Tower, 30-32 D’Aguilar Street, Central District

営業時間

月曜-木曜は12:00-15:00、18:00-23:00
金曜は12:00-15:00、18:00-00:00
土曜は11:30-00:00
日曜は11:30-22:00

電話番号

+852 2450 5778

HP

データガイド
アクセス
データガイド

概要

若者が集う街・蘭桂坊で究極のハンバーガーを体験する

香港に計3店舗展開する大人気ハンバーガーショップの「ビーフ・アンド・リバティー」の蘭桂坊店。

蘭桂坊 (Lan Kwai Fong)は、香港の中心街、中環(セントラル)の中にある香港で一番有名な歓楽街であり、若者を初め多くの人々が集う。

そんな場所に店を構えるこの「ビーフ・アンド・リバティー」の起源は、18世紀にまで遡る。18世紀の英国では、有力な俳優や芸術家、作家、政治家、知識人達が集い「ビーフ・ステーキ・クラブ」という崇高な会が設立された。当時、最も有名で力のあったこのクラブは「ビーフ(beef)と自由(liberty)を我々の報酬にしよう」というモットーのもと、素晴らしい肉料理とお酒を愛し、自由を愛した。

そんな由緒ある「ビーフ・ステーキ・クラブ」の血を受け継ぎ、モットーから名を借りて、全世界に本当に美味しい牛肉を発信するのがこの「ビーフ・アンド・リバティー」なのである。

ここでは、世界で最も空気が新鮮で綺麗と言われているタスマニアの農家によって大自然の中で育てられたヘレフォード牛とアンガス牛を100%使用している。そんな極上な牛肉を使用して毎日一から挽いて作り上げるハンバーグは、ひと口食べると、口いっぱいにジューシーな肉汁が広がり、とろけてしまいそうになる。

いい具合に焼け跡がついた白いバンズも特長的で、ジューシーなハンバーグと相性は抜群。まさに最高のハンバーガーだ。

また、アルコール類も非常に豊富で、自慢のクラフトビールやバラエティー豊かなオリジナルカクテル、新鮮なリバティーレモネードなど、お酒好きにもたまらない。

香港に落とすれた際は、是非足を運んでみてはいかがだろうか。究極のハンバーガーを体験してみよう。

編集部一押しの観光プラン

【H.I.S.】香港2泊4日お手頃満喫ツアー

  • 香港4日間 28,800円-

    2泊4日の弾丸ツアー。帰路は機内泊して早朝の成田着で、忙しい人にぴったり。航空券とホテルのみで、現地での旅程が定められていないため自由に行動できるのが嬉しいポイント。困った際にもH.I.S.の香港支店が24時間日本語対応でサポートしてくれるのでご安心を。
    ➡ 詳細はこちら
  • ➡ その他の香港ツアーはこちら

    香港旅行者の必読記事

    アクセス

    ビーフ・アンド・リバティー 香港・中環店へのアクセス

    人気記事

    WiFiを現地で使用して徹底比較!
    【6ヶ国で実際に比較!】本当にオススメの海外WiFiレンタルはこれ!
    香港のホテル
    【香港のホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選