グアム国際空港と市内へのアクセス方法

グアム国際空港と市内へのアクセス

2017/07/26 更新

guam-international-airport

データガイド

概要

特徴

グアム国際空港

グアム国際空港(Guam International Airport/GUM)は、観光の中心タモン地区から南西におよそ3キロメートル、主都ハガニアからは東に5キロメートルほどのところに位置する空港。南の島グアムにある唯一の国際空港で、グアム初のアメリカ下院代議員アントニオ・ボルハ・ウォン・パット(Antonio Borja Won Pat)にちなんで「A.B.ウォンパット国際空港」とも呼ばれる。

ハワイやサイパンをはじめ、アメリカ本土、アジア各国やオーストリアへの国際線フライトを就航。JALを含む複数の航空会社が日本各地11都市との間で直行便を就航しているグアムの玄関口だ。日本から3時間-4時間で行ける便の良さもあり、日本人の利用も多い。

ターミナルは1つで、地下1階(Basement/Arrivals Level)が到着ロビー、1階(Apron/Departure Level)が出発ロビー、2階(Concourse Level)がゲートエリア。東ウイングと西ウイングがある。ハイシーズンに限らず、発着便が重なる時間帯は入国・出国とも長蛇の列になる事が多いので、時間に余裕を持ってスケジュールを立てよう。

グアム国際空港 公式ホームページ(英語)

ターミナルのマップ

出入国の流れ

グアム国際空港の乗り継ぎ

■出国
出発ロビーはターミナル1階。各航空会社カウンターでチェックイン⇒セキュリティコントロールを通過し、搭乗ゲートへ。

■入国
入国審査(2階)⇒預けた荷物の受け取り(地下1階)⇒税関検査を通過し、空港内のサインにしたがって出口または各交通機関の乗り場まで。機内で配られる出入国カード(I-94/I-736)と税関検疫申請書は到着前に記入を済ませておこう。また、泥や葉の付いた果物や野菜、肉・卵・乳製品(肉エキスなど加工品も含む)の持ち込みは禁止だ。

Wi-Fi

グアム国際空港のフリーWI-FI

グアム空港では、制限区域内のラウンジやターミナルではフリーWi-Fiを使用可能だ。また、グアムのショッピングモールや携帯ショップでは観光客向けのプリペイド式SIMカードも購入できる。キャリアは「GTA Teleguam」や「DOCOMO PACIFIC」等。旅行のプランに合わせて活用していこう。

サービス、施設

グアム国際空港の両替え

■インフォメーションセンター
西ウイングの到着ロビーにある。手荷物預かり所/ロッカーはなし。

■両替所、ATM
両替所は到着ロビーに、ATMは到着ロビーと出発ロビーにあり。

■喫煙所
喫煙可能な場所はターミナル外の灰皿が置いてある所と、ゲート9反対側のフードコート奥にある喫煙所(Smoking Room)。喫煙所以外での喫煙は法律により禁じられている。


必見情報
マスターカードが旅行用プリペイドカードを発行している。空港や街中にあるATMで現地通貨で引き出せるほか、マスターカード利用可のお店での支払いにも使える。万が一財布を盗まれたとしても、24時間対応のコールセンターに電話してすぐに利用を停止できる。多額の現金は危険なので持ち歩かず、必要な分だけATMから引き出しながら旅行をしよう。

➡ 海外専用プリペイドカードはこちら

免税店、飲食店

グアム国際空港での食事

制限エリア内には、高級ブランド店やロッテ免税店の他、ギフトショップもある。発着便に合わせて必ず1店舗は免税店がオープンしているので、早朝や深夜でもショッピングを楽しめる。お土産の最終チェックにはもってこいだ。制限エリアには他にもカフェやファストフードの他、グアムで人気の和食店「てんてこ舞」が入店するフードコートもあり、グルメな人にお勧めだ。

ラウンジ

グアム国際空港には2つのラウンジがある。プライオリティパス(年会費を支払う事で世界中900ヵ所以上の空港ラウンジに無料で入場できるパス)を使えば、ゲート7近くの「Sagan Bisita Lounge」(営業時間は0:00-10:00、13:00-17:00)を利用可能。軽食やシャワーの設備がある。

また、もうひとつのラウンジは「United Club」(営業時間は3:00-19:30、曜日によって変更あり)はゲート10と11の間にあり、スターアライアンスのゴールド会員等が利用できる。

➡ ラウンジが利用できるクレジットカードはこちら

グアム国際空港から市内へのアクセス

guam-international-airport

観光やショッピングに便利な赤いシャトルバスは空港へ乗り入れてない為、空港からの主な交通手段はホテルやツアー会社の送迎シャトル、タクシーまたはレンタカーとなる。人数によっては送迎シャトルよりタクシーの方がお得になる場合も。空港のあるタムニングから中心部のタモン地区までは車で15分程だ。

シャトルサービスで市内へ

グアム国際空港-主要ホテル間を巡回する送迎シャトル。待ち時間、停車順によっては時間がかかることも。宿泊するホテルや利用する旅行会社で送迎サービスがあるか、料金とともに事前に確認しておこう。

楽天グアム空港シャトルは送迎スタッフも日本語対応。専用シャトルなので他の乗客を待ったり、何件もホテルを経由したりすることもないので、時間もかからずスムーズだ。料金もチップ込みで安心。要予約。

■所要時間
タモン・タムニング地区のホテルまでおよそ15分-。
スターツグアムゴルフリゾートレオパレスリゾートグアムまでおよそ25分-

■料金
空港-タモン・タムニング地区のホテル間セダン(1-3人乗り)1台:往路$25、復路$30。
空港-スターツグアムゴルフリゾート間セダン1台:往路$50、復路$55。
空港-レオパレスリゾートグアム間セダン1台:往路$60、復路$65。

※往路(空港⇒ホテル)には1人$5の空港使用料が加算される(2歳以上)。
※セダンのほか中型バン(3-4人乗り)、大型バン(5-10人乗り)あり。

■チケット
フライト情報などを入力してオンライン予約。

■カウンター/乗り場
到着ゲートを出て正面の楽天カウンターへ。予約確認メールの画面またはプリントアウトしたものを提示。係員が乗り場へ案内。

楽天トラベル内「グアム空港シャトル」(日本語)

タクシーで市内へ

guam-international-airport

■所要時間
タモンまでおよそ15分。スターツグアムゴルフリゾート、レオパレスリゾートグアムまでおよそ25分(渋滞がない場合)。

■料金(メーター制)
タモンまでおよそ$20-$25。スターツグアムゴルフリゾート、レオパレスリゾートグアムまでおよそ$35-$45(いずれも渋滞がない場合の目安)。荷物1個につき$1加算。チップは係員に荷物を運んでもらった場合1個につき$1、また料金の15パーセント程度が目安だ。

■カウンター/乗り場
西ウイング到着ロビーを出たところ。

ミキタクシー(日本語)
※グアム国際空港-主要ホテル間の定額サービスあり(下記は片道料金)。西ウイング到着ロビーを出たところにあるミキタクシーのカウンターで支払い。全車両で無料のWi-Fi利用可。
・$15:ヒルトングアムリゾート&スパPICグアムなど
・$20:アウトリガーグアムビーチリゾートグアムプラザホテルオンワードビーチリゾートなど
・$22:ホテルニッコーグアム
・$50:レオパレスリゾートグアム、スターツグアムゴルフリゾート

レンタカーで市内へ

guam-international-airport

■レンタカー会社
空港内にカウンターがあるのはAvis(日本語)Budget(日本語)Dollar(日本語)Hertz(日本語)National(英語)Nissan(日本語)の6社。

■各社カウンター
西ウイング到着ロビーを出たところ。

日本-グアム間のフライトで得られるマイル

  • マイレージ情報
    出発地 貯まるマイル数
    東京/成田 3122マイル
    大阪/関西 3150マイル
    名古屋/中部 3166マイル
    参考として、1万マイルで東京-大阪間の航空券に、2万マイルで東京-グアム間の航空券に換えることができる。

    ※マイル数は往復分を表記
    ※航空会社や利用する時期、割引によってマイル数は変動する

    ➡ 【貯めなきゃ損】マイルの貯め方・使い方の徹底解説はこちら

  • グアム旅行者の必読記事

    グアムの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!

    海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!

    マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!

    海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

    (Photo by PYONKO OMEYAMA alexxis Remi DU Tony Chen vitalsine vitalsine)

    人気記事

    グアムのホテル
    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク