サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会の観光情報(行き方・営業時間)

サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会
Chiesa di San Giorgio Maggiore

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/08/slick_Chiesa-di-San-Giorgio-Maggiore-1080x720.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

島に浮かぶ孤高の教会

Chiesa di San Giorgio Maggiore

ベネチアのサン・ジョルジョ・マッジョーレ島にそびえ立つサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会は、「水辺の貴婦人」と称されるルネサンス様式の教会である。
このサン・ジョルジョ・マッジョーレ島はそれほど大きな島ではないため、海上でもサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会の姿がはっきりと見える。

このサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会は、アンドレーア・パッラーディオの設計によって1566年から建築が開始され、1610年に完成した。
取り付けられている鐘楼にはエレベーターを利用して、上ることができる。
ファサードは白の大理石で造られており、美しいデザインがされている。

また、ティントレットによる『最後の晩餐』など、多くの絵画作品が飾られている。

見どころ

サン・ジョルジョ・マッジョーレ島から見たベネチアの景色

Chiesa di San Giorgio Maggiore

サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会での見どころは、やはり教会に取り付けられている鐘楼から眺める景色だ。
この鐘楼からは、対岸のサン・マルコ広場、そして、ベネチアの美しい街並みなどを一望することできる。
サン・マルコ広場にも観光客に人気のある鐘楼が建っているが、その鐘楼とは違った景色をここでは楽しませてくれるだろう。
教会内とは違い、この鐘楼は有料ではあるが、お金を払ってでも見てみる価値は充分あると言える。

ベネチア旅行者の必読記事

人気記事

ベネチアのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク