スポンサーリンク

その他ナポリ近郊×公園・広場

このカテゴリーをナポリ全域で見る

その他ナポリ近郊×公園・広場・通り

9件

Giardino all'inglese

1

イギリス庭園

カゼルタ宮殿の庭園で最も有名な庭

カゼルタ宮殿の裏手を一番奥、頂点の大滝まで3キロメートルほど進むと、大滝に向かって右手にイギリス庭園がある。 庭園の中では最も有名で人気のあるエリアである。

antAngelo

2

サンタンジェロ

イスキア島南岸のファッショナブルなエリア

イスキア島南岸にある静かな漁村だったが、上品なブティックや海岸沿いのレストラン、素晴らしいビーチが観光客やアーティストを集めるファッショナブルなエリアとなっている。 南端にはサンタンジェロ岬が突き出している。 岩場が砂州で陸続きになっており、漁船が停泊している様は、格好のフォトスポットであり、イスキア島の写真としてここの景色が紹介されることも多い。

Ischia Porto

3

イスキア・ポルト

イスキア島への船が発着する町

イスキア島への船が出入りする島最大の港イスキア港があるのが、島の観光の中心地であるイスキア・ポルトの町である。 港自体が火山活動でできた湖であり、1854年にスペインの王フェルディナンド2世の命で港に整備された。

スポンサーリンク

Lungomare Trieste

4

サレルノの海岸通り(ルンゴマーレ・トリエステ)

やしの木が立ち並ぶ海沿いの遊歩道

サレルノのウォーターフロントにある通りは、夏も冬も変わらず散歩を楽しむ市民に親しまれている。 遊歩道としてはイタリア国内でも屈指の長さを誇っており、幅30メートルの歩行者専用道が自由広場(Piazza della Libertà)からコンコルディア広場までの1.5キロメートルほどにわたって延びている。 1990年に全面改装が行われ、美しく整備されている。

Solfatara

ソルファターラ

噴き出す蒸気が印象的な、硫黄臭たちこめる火山口

フレグレイ平野にある40の火山のひとつで、縦770メートル、横580メートルの火山口である。 4000年前に形成されたもので、最後の噴火は1198年だったとされている。 今でも硫黄臭のする蒸気を発しており、地面からの熱で汗ばむほどである。

Piazza Tasso

タッソ広場

オープンカフェなどが並ぶソレントの中心地

高級リゾート地ソレントで、観光客でもっとも賑わう町の中心は、ここタッソ広場である。広場の中心をソレントの目抜き通りであるコルソ・イタリアが通り抜けており、オープンカフェやホテル、劇場などが並ぶ。 観光バスや馬車なども行き交う活気あるエリアである。 大聖堂やテッラノーヴァ博物館にもほど近い。

Terra Murata

テッラ・ムラータ地区

プロチーダ島に残る古い町並み

プローチダ島で最も古い町並みがある地区で、海からすぐ切り立った崖の上にある。 標高は90メートルほどの島一番の高台に位置し、気持ちのよい海風に当たりながら海を見下ろす素晴らしい景観を楽しむことができる。

スポンサーリンク

Forio

フォリーオ

イスキア島西岸の町

イスキア島西岸の、島最大の町である。港からほど近いサンタ・マリア・ソッコルソ教会(Chiesa di Santa Maria del Soccorso)は壁の白さがまぶしく青い空に映えて印象的である。 マヨルカ焼きのタイルで装飾された階段部分がアクセントとなっている。

Via dei Mercanti

メルカンティ通り

中世の雰囲気を感じられる旧市街の路地

サレルノの旧市街を貫いている古い道が、中世以来サレルノの通商において主要ルートであったメルカンティ通りである。 ランゴバルド人が8世紀に建設した通称「アレキ門」(Arco di Arechi)から ポルタノーヴァ広場Piazza Portanovaまでの約1キロメートルで、道幅は5メートルほどと細い。 路地の両側に商店や昔ながらの家、礼拝堂などが立ち並び、昔のサレルノの雰囲気を今に伝えている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク