スポンサーリンク

アウグスト公園の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

アウグスト公園
Giardini di Augusto

2017/05/05 更新

Giardini di Augusto

概要

カプリの植物や花が豊かな、眺望の素晴らしい庭園

Giardini di Augusto

20世紀初頭、ドイツの大実業家フリードリヒ・アルフレート・クルップがここに大邸宅を建設するにあたって作られた庭園である。
当初はクルップ庭園と呼ばれていたが、1918年以降は現在のようにアウグスト庭園と呼ばれるようになった。

海を望むよう設計されたテラスがあり、ここからのカプリ島沖に浮かぶファラリオーニの奇岩群やマリーナ・ピッコラソラーロ山を望むパノラマは素晴らしい。
またカプリの豊か植生をよく反映した植物公園でもある。手入れが行き渡った花壇には色とりどりの花が咲き乱れ、美しい。

また、1968年にイタリアの彫刻家ジャコモ・マンズーによって作られた5メートルもの高さのロシアの革命家ウラジーミル・レーニンの記念碑もある。

ナポリの危険対策

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク