スポンサーリンク

サンタ・マリア・プレッソ・サン・チェルソ教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サンタ・マリア・プレッソ・サン・チェルソ教会
Chiesa di Santa Maria Presso San Celso

2017/05/05 更新

Chiesa di Santa Maria Presso San Celso

概要

大理石と煉瓦で囲まれた教会

ドゥオモに影響されたという白い大理石で創られた壮麗で壮大なファザードが目印のサンタ・マリア・プレッソ・サン・チェルソ教会。
サンタ・マリア・デイ・ミラコリ・プレッソ・サン・チェルソ教会と呼ばれることもある。

隣には小さなサン・チェルソ教会が並んで立っている。
2つの教会は煉瓦の柱廊で区切られていてサン・チェルソ教会はいつも扉が閉まっている。

この教会はルネサンス様式とマニエリスム様式の折衷で、1493年に創設され16世紀に完成した。
屋根に天使達の彫刻の像が施された白い大理石のファザード一面の後ろは煉瓦造りの建物で、斜めから見ると滑稽だ。
その広い堂内はフレスコ画や天井画が数多く装飾され、ベルゴニョーネの「幼子キリストへの聖母の礼拝」などが有名だ。

ミラノの危険対策


(Photo by Lino M)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク