スポンサーリンク

ミラノのグルメレストラン人気ランキング

グルメ

6449件

ソーリー・ママ

ラザニア好きは必見!イタリア初のラザニア専門店

マイアミ近郊に店を構える「ソーリー・ママ(Sorry Mama)はイタリア初のラザニア専門店だ。伝統的なレシピを使用した特製ラザニアは評判が高く、数多くのファンを抱えている。種類も豊富で、伝統的なミートソースとパルメザンチーズを使用した「エミリア」や、ピスタチオやスモークチーズ、ベーコンなどを使用した「ヴァレリア」など、お洒落でユニークな定番メニューから、旬の食材を使った季節限定のメニューもある。価格もお手頃なので、近くを訪れた際は是非とも足を運んでみよう。

イタリアミラノY-Notの料理

ワイ・ノット

斬新なアート寿司が楽しめる日本料理店

ワイ・ノットのメニューは、日本料理を展開し、ブラジル文化を取り入れたレストランである。常に革新的な料理を提供しており、ミラノで有名な日本料理のシェフが担当している。店内寿司屋というよりかは高級フレンチレストランのような佇まいで、モノトーンの外装がとてもシックである。

イタリアミラノgruossの料理

グロース

肉料理を堪能するならここ

リストランテ・グロースはミラノにある家にいるかような暖かさに包まれている居心地の良い小さなレストラン。ナポリの伝統を受け継いでいるピザやステーキやハンバーガーなどがお勧め。シェフの想いから高品質の肉(キアニーナ牛、ブラックアンガス、 ピエモンテ牛)を使用しているのでそれらの肉を使って提供されるハンバーガー、ステーキ、ひれ肉などの肉料理は逸品だ。

スポンサーリンク

イタリアミラノbeershowのドリンク

ビールショー

ビール好きには外せないバー

ビールショーはイタリアと様々な各国のクラフトビールを提供しているビール専門店。ビールと共にコールドカットと呼ばれる様々な種類のハム、ソーセージなどの冷肉の薄切り料理やティチーノ州の農家から仕入れた新鮮なチーズなども楽しむことが出来る。また、焼きたてのパンと高質なポークの相性が抜群のホットドックもお勧め。肉のホットドックだけではなく野菜バージョンもある。ベジタリアンには嬉しい一品だ。今まで出会ったことない美味しいビールに巡り合えるのでは。

ミランsushi-etcの店内

スシ エトセトラ

ミラノ初の日本寿司バー

スシ エトセトラはミラノで1998年から営業を始め、有名ファッションブランドが軒並み揃えるミラノの中心部に初めて誕生した日本食レストラン。店主は新鮮で質の高い食材を追い求め、その姿勢が地元民に愛され初の寿司バーとして評価され続けている。店内はエレガントな内装になっている。新しい食材を使い常に味を変化させながらも伝統的な日本の奥ゆかしさを忘れない創造的な料理が評判を生んでいる。

イタリアミラノCrazy Cat Cafeの店内

クレイジー・キャット・カフェ

ミラノで最初の猫カフェ

クレイジー・キャット・カフェは、多くの猫と寄り添う事が出来るミラノで最初の猫カフェビストロ。朝食からディナーまでの素敵なティーカップでお茶を楽しむ時や本読む時、全ての時間を猫達と共に過ごす事が出来る。あなたのお気に入りの猫を探してみては。

イタリアミラノRock Burgerの料理

ロックバーガー

アメリカを体現した超絶人気ハンバーガー店

ロックバーガーは言わずとも音楽のロック精神に影響受けており、店内、外観、従業員までもがロックの雰囲気を醸し出している。メニューは、本場のアメリカバーガーを体現している。一般的なチーズバーガーからベジタリアンバーガー、七面鳥を使ったバーガーもあり、自分の好みに合わせてカスタマイズが出来る。

スポンサーリンク

ミラノEL JADIDAの料理

アル・ジャディーダ・ミラノ

アラブの世界観と本館的な中東料理

アル・ジャディーダ・ミラノは、アラブの雰囲気を醸し出し、未知の世界に誘うような空間が印象的である。本格的なアラブ世界を体現するために、職人がデザインをしたインテリアを使用している。パーティーやイベントの為のルームがあり、最大で200人収容出来る。 メニューはモロッコの料理とレバノン料理を上手く組み合わせ独自のスタイルを提供している。主にファラフェル(ヒヨコマメまたはソラマメから作ったコロッケのような中東の食べ物)、フムス(ゆでたヒヨコマメに、ニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン汁などを加えてすりつぶし、塩で調味したペースト状の料理)などである。空間と共に非日常的な地方料理を楽しめるお店になっている。

ミラノオルト・エルベ・エ・クッチーナの料理

オルト・エルベ・エ・クッチーナ

自然とハーブに囲まれて

オルト・エルベ・エ・クッチーナは、ミランの中心部の南側に位置しているレストラン。店名の「Orto - erbe e cucina」は、菜園ハーブキッチンという意味で隣接しているハープ庭園も楽しむことが出来るお店になっている。

Posto di conversazione

ポスト・ディ・コンバルサジオネ

ナビリ地域にある運河沿いの綺麗なレストラン

ロンバルディアの料理を主に扱っている。料理がでてくるまでの時間が早く快適。

スポンサーリンク

スポンサーリンク