スポンサーリンク

ミラノのタクシーの料金、乗り方、予約方法、注意点

ミラノのタクシー

2016/08/04 更新

milan taxi
  • データガイド

スポンサーリンク

スポンサーリンク

料金体系

イタリア・ミラノのタクシー料金は統一されており、メーターで表示される。

メーター料金

■平日6:00-21:00
・初乗り料金€3.30
・メーターが€14.26に到達するまでの1キロメートル当たり料金€1.09
・メーターが€14.26に到達してからの1キロメートル当たり料金€42.48

■休日6:00-21:00
・初乗り料金€5.40
・メーターが€14.26に到達するまでの1キロメートル当たり料金€1.09
・メーターが€14.26に到達してからの1キロメートル当たり料金€42.48

■平日、休日の夜間21:00-6:00
・初乗り料金€6.50
・メーターが€14.26に到達するまでの1キロメートル当たり料金€1.09
・メーターが€14.26に到達してからの1キロメートル当たり料金€42.48

※その他追加料金
・タクシーを待機させた場合
・有料道路を通った場合

固定料金区間

マルペンサ空港と次の地点の間の料金は固定料金となっている(片道料金)
・ミラノ市内は€90
リナーテ空港は€105
・ヴァレーゼ市内は€65
固定料金の場合は、祝日や夜間だからといって料金が割り増しになることはなく、いつも同料金である。

乗り方

ミラノでタクシーに乗るには、電話で呼ぶのが一般的である。
駅や有名観光地のタクシー乗り場でも乗ることができる。流しはない。
客引きをしてくる運転手は白タクなので、必ずタクシー乗り場に並ぶか電話で呼んでライセンスを持っているタクシーに乗ること。
タクシーは車体が白で、ドアにミラノ市の市章とタクシー番号が掲示されている。
屋根にはTAXIという文字のサインも出ている。
これらを確認して正規のタクシーに乗りたい。
自動ドアではないので、ドアは自分で開け閉めすること。
料金体系の項で説明した固定料金区間以外は、メーター制となっているので、走り出したらメーターが倒されているかも確認すること。支払い時にはレシートをもらうこと。
イタリアではタクシーにチップは必ずしも必要ではない。
お釣のお釣りを渡すぐらいで十分である。

予約方法

ミラノ観光局で紹介されているタクシー会社の一覧は次のとおりである。電話で予約をするとよい。
■Autoradiotaxi
+39.(0)2.8585

■Yellowtaxi Multiservice
+39. (0)2.6969

■Taxi Blu
+39. (0)2.4040 +39. (0)2.8383 +39. (0)2.6767

その他注意点

国際見本市等、ミラノで大きなイベントが開催されるときは、タクシーの確保が大変難しくなる。
白タクが多く、料金等のトラブル、いわゆるぼったくりが多数報告されている。
白タクには絶対に乗ってはいけない。
繰り返しになるが、正規のタクシーの見分け方を知ることが重要である。
イタリアのタクシーは車体が白色で、車体に市章とタクシー番号が掲示されている。
また屋根にTAXIのサインがあり、固定料金区間以外は必ずメーター走行することになっている。
正規のタクシーが客引きをすることはないので、声をかけられても乗らず、決められたタクシー乗り場から乗ること。

ミラノのタクシーの危険対策

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク