スポンサーリンク

ドイツ技術博物館の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

ドイツ技術博物館
Deutsches Technikmuseum Berlin

2016/08/04 更新

Deutsches Technikmuseum Berlin

概要

戦時中に使われた生々しい機械に触れられるドイツの技術を結集した博物館

Deutsches Technikmuseum Berlin

鉄道をはじめとして、ドイツの工業技術の歴史をまとめて見ることができる博物館。
設立は1982年で最近では海事、航空の展示ホールもオープン。
蒸気機関、第二次世界大戦の時代に使われていた戦闘機、そのエンジンなどの展示は目を見張る。

量としては工業的なものが多いが、情報技術、航空技術、船舶技術、交通技術、写真技術、生産技術、印刷技術、繊維技術、数学、情報学、化学、エネルギー技術など、さすがドイツと言えるような幅の広さを感じる。
それだけに周るのはたっぷり時間をかけて、半日ほどは見込んでおいたほうが満足度は高いだろう。

売店とレストランも入り口近くにあり、ベビーカーも預けれるような大きなロッカーもある。小さな子供連れの家族でも快適に過ごせるような配慮がなされている。

ドイツ技術博物館の危険対策

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク