スポンサーリンク

エンゲル薬局の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

エンゲル薬局
Engel Apotheke

2017/05/05 更新

Engel Apotheke

概要

2人の天使が守るウィーン最古の薬局

Engel Apotheke

エンゲル薬局は、アム・ホーフ広場にほど近いボーグナーガッセ通りに位置する薬局だ。
ウィーン最古の薬局であり、今なお営業している現役の薬局である。

エンゲル薬局の見どころはその建築だ。
ドイツ版アールヌーボー、ユーゲント・シュティール様式を取り入れた建物は、近現代建築の代表的な作品となっている。

ユーゲント・シュティール様式の大家オットー・ワーグナーに師事したオスカー・ラスケの代表作品であり、設計・インテリア・装飾までの一切がラスケの手によるものである。

特に目を引くのが、入り口アーチの左右に立つ2人の天使のタイル装飾。
したたり落ちる水を金の盆で受ける様子が描かれる。
窓の上部に施されたヒマワリの絵柄とあわせて、金色が効果的に使われている。

ウィーンの危険対策


(Photo by Europeana EU giulio nepi)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク