スポンサーリンク

占い横丁の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

占い横丁 (ウラナイヨコチョウ)
行天宮算命街 (シンティエンゴンスワンミンジェイ)

2017/05/15 更新

Fortune telling underground passage

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

Fortune telling underground passage

台湾では占いがお祈りや願掛けと同様に生活の一部となっている。結婚、出産、引越し等を占いによって決める人もいるそうだ。四柱推命、手相、面相、風水を始めとして、米掛と言う米粒をつまんだ数で運勢を見るものや、亀の甲羅を使った亀占い、小鳥を使った小鳥占い等、沢山の占術がある。

占い

行天宮前の地下道にある占い横丁は台湾で最も古い占い通りである。地下道はH型をしており、東区と西区の2つのエリアに分けられ、それぞれに占いブースが並んでいる。占い師によって得意分野があるようなので、何を占ってもらうか決めてから占い師を選ぼう。日本語OKの方が多い。なお、占いをしてもらう前に自分の生まれた場所と時刻を調べておくと良い。占ってもらう前にきちんと料金を確認するのを忘れずに。

台北の危険対策


(Photo by mingyang su Ellery)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク