スポンサーリンク

迪化街の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

迪化街 (テキカガイ)
迪化街 (ティーホワチエ)

2017/02/16 更新

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

Dihua Street

迪化街(テキカガイ)は台湾で最も古い問屋街である。数百メートルの通りだが、特に建築が有名で、裕福な商人がバロック建築の建物を数多く創立した事で独特の景観を作り上げている。特に有名な建物は「旧 寶泰薬行」「旧 聯華食品」「旧 義裕企業」「榮茂蔘藥行」「乾元蔘藥行」「旧 屈臣氏大薬房」等。通りを見上げると大きな看板に華麗な装飾を見ることができる。食品、日用品、生地屋、仕立て屋が揃う3階建ての「永楽市場」や、恋愛成就祈願で有名な「台湾省城隍廟」といった、雨の日でも楽しめる観光スポットも多い。

メインは迪化街通りだが、並びにも数本の通りがあり、裏道にも多くいったの店が軒を連ね、ここに来れば欲しいものが必ず見つかるといわれている。伝統工芸のシルクのポーチ、竹で編んだかご、木のかんざしなどの製品も、素晴らしい台湾土産になるだろう。

特に、台湾の布地の9割はここにあるともいわれているほどで、世界各地のデザイナーが素材を求めてやってくる。お勧めはチャイナドレス用の布で、仕立て屋もあるのでオリジナルのオーダードレスを作る事も可能だ。

歴史

18世紀に中国大陸から海を渡ってやってきた商人たちが、淡水河の水運を利用し、ここを倉庫街として物流を始めたのが起源とされている。近年は建物を活用したレストラン、カフェなどの飲食店やおしゃれな雰囲気の服飾雑貨店が増え、買い物だけでなくゆったりと過ごせる街になりつつある。

チェック

①乾物・漢方

Dihua Street

老舗の高級乾物に舌鼓

迪化街は特に乾物が有名だ。穀物、ドライフルーツ、茶葉、菓子、お香など、老舗の有名人気店が立ち並ぶ。クコの実、愛玉、タピオカ、グアバ、マンゴーなど、台湾ならではの乾物や、フカヒレ、アワビ、ツバメの巣などの高級食材も見逃せない。特に台湾名物のからすみは、高雄でとれる天然もののボラの卵が世界一おいしいとされており、沢山の専門店がある。

また、漢方を扱う店では美容、強壮などの症状を言えばその場調合してくれるのも嬉しい。すぐに飲める杏仁粉や十穀粉などの健康飲料やパックになった漢方セットも販売している。問屋街なので価格が安く、まとめて買うこともできればお土産用に少量に分けて買うこともできて融通が利く。お店によって包み紙も工夫されているので、ぜひ覗いてみたい。

スポンサーリンク

②迪化街の春節

Dihua Street

旧正月の盛り上がりを体感しよう!

春節前になると、迪化街は正月準備の買い物をする人々が詰めかけて、動けないほど賑わう。春節用の衣装や、この時期に家の入口に貼る春聯等の飾り、爆竹、ネコヤナギの枝等の縁起物を始め、お菓子、ナッツ、魚、餅等の正月料理用の食材を大量に抱えた人々が行き交う様は圧巻。旧正月の雰囲気を肌で感じる事ができる。

迪化街の危険対策


(Photo by Michael Rehfeldt Michael Rehfeldt tenz1225 Michael Rehfeldt)

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク