国史館 (総統副総統文物館)の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

国史館 (総統副総統文物館) (コクシカン)
國史館 (グオシーグアン)

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/09/slick_ROC-Academia-Historica_100-1080x802.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

特徴

国史館は中華民国の主要幹部、総統と副総統の資料を収集する国家機関である。現在も憲法や外交に関する文書、歴史的事実を復元、保存する活動を行っている。総統副総統文物館は国史館の中に2010年に開設された、無料の博物館である。過去のテーマは「総統就任式」、「総統選挙について」、「国史館の歴史」等、現在の台湾の政治や歴史が深く理解できる内容となっている。

歴史

国史館という機関は、西暦500年の南北朝時代に設置された。動乱で王朝が変わる中国では、国の歴史(正史)を作る重要な機関とされている。

台北旅行者の必読記事

人気記事

外貨両替窓口
台北のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク