【台北のホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

台北のホテル

2017/07/25 更新

世界有数の観光地である台北だが、一つエリアが変わると危険地域などもあるため注意が必要だ。ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

適当に人気のホテルを予約するでは危険かも

①後悔しないホテルの選び方

これまで70カ国以上を旅した経験を持つHowTravel編集部がお勧めする、ホテル選びにおける要チェックポイントは、「立地」「口コミ」「料金」の三つだ。

まず第一に検討すべきはホテルの立地だ。ホテル自体の評価が悪くない場合でも周辺の治安や観光地へのアクセスが良いとは限らない。特に台北は非常に大きな街で、観光スポット間の距離がある。特定の観光地の近くでも良いし、この記事で紹介しているような街歩きが楽しいエリアでも良いが、どのあたりに宿泊したいのかを決めよう。

次にチェックすべきなのはホテルの口コミと価格だ。観光の拠点に最適なエリアで、自分の予算に合った口コミ高評価ホテルを見つけられれば、最高の台北旅行は半分約束されたようなものだ。

この記事では、これらステップに従って、危険エリアと観光拠点に最適なエリアの紹介、そして口コミ高評価のお勧めホテルを料金別に紹介する。

なお、数あるホテル予約サイトの中でも、エリアにこだわるのであればBooking.comが圧倒的に探しやすい。地図上からホテルを探すことができるため、是非活用して欲しい。またBooking.comは世界最大のホテル予約サイトでもあるので、取扱件数・口コミ・信頼性どれもこれ以上はない。

➡Booking.comの公式ページはこちら
※PCの場合はリンク先ページ中ほど左の地図をクリック。スマホであれば「検索」ボタンをタップしてから「地図」ボタンをタップ

②できれば避けたい台北の危険エリア

  • 中山区林森北路周辺

    中山区に位置する林森北路及びその周辺は、飲み屋街として知られ、数多くの飲み屋やナイトクラブ、バー、スナックが軒を連ねる。日本語が通じる飲み屋も多いが、いわゆるギャングが取り仕切っている店舗が多く、麻薬の売買が行なわれていたり、麻薬に関連する事件も発生している。路上での強引な呼び込みによる高額な請求や売春斡旋等も頻繁に行われているため注意が必要だ。

    また、同エリア周辺のマッサージ店内での強姦被害、流しのタクシーを利用したことによる強姦や強盗被害も確認されている。林森北路に位置する華泰王子大飯店前でも観光客やビジネスマンを狙った同様の被害が確認されているため、夜間の単独行動は避け、女性のみでは出歩かないようにしよう。
  • ➡地図を見ながらホテルを探す
    ※PCの場合はリンク先ページ中ほど左の地図をクリック。スマホであれば「検索」ボタンをタップしてから「地図」ボタンをタップ

    ③観光の拠点にするのに最適なエリア

  • 中正区

    台北市の中心部に位置する中正区は、台北駅、中華民国総統府があり、政治、ビジネス、交通の要を担う重要なエリアとして知られる。有名観光スポットのひとつ中正記念堂をはじめ、国立台湾博物館、緑豊かな二二八和平公園等の見どころもたくさん。

    台北駅前のシンボルとしても知られる新光三越百貨等のショッピングエリアや若者に人気の西門町をはじめとする繁華街が多く昼夜を問わず多くの人で賑わっている。

    台北駅を中心に地下鉄の路線も複数通っているので各地へのアクセスも抜群。台北市内だけでなく、台北市郊外や台湾新幹線を利用して他都市への移動にも便利で、観光やビジネスの拠点としても最適。

    また、国立台北大学、台北市立教育大学等の多数の学校や予備校や学生街も多く、文化的中心としても知られている。

    ➡ 中正区周辺のホテル一覧はこちら


  • 中正区のお勧め格安ホテル①: タイペイ・Mホテル・メイン・ステーション

    中正区の中心部に位置するタイペイ・Mホテル・メイン・ステーションは、おしゃれなインテリアが人気の格安ホテル。台北駅をはじめ地下鉄3駅を利用可能な上、必須観光スポットとして知られる二二八和平公園、中華民国総統府、西門町へも徒歩圏内という抜群のロケーション。

    広々とした客室は、モダンでスタイリッシュなインテリアが施されており、特に若者からの人気が高い。また、2名から4名まで収容可能なバラエティ豊かな客室が用意されており、シーンに合わせて利用できるのがうれしい。

    ホテル前にはコンビニが併設されているほか、館内には、滞在中は無料で利用可能なフィットネスセンター、開放的なサンテラス、ランドリー設備、無料で接続可能なインターネットアクセスも備わり、長期滞在にもおすすめ。地下鉄を利用して市内各地へのアクセスも良く、観光、ショッピングの拠点にぴったり。

    同エリアで同価格の他ホテルに比べると設備、広さ、快適性のすべてにおいて優れており、満室になることも多いため、早めの予約をおすすめする。
    ■価格帯: 8000円-1万9000円
    ■ホテルランク: 三つ星
    ■アクセス: 地下鉄台北駅・北門駅・台大病院駅から徒歩10分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(有料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: Expediaで予約するBooking.comで予約する

    中正区のお勧め中級ホテル②: ホテル・ミッドタウン・リチャードソン

    若者に人気の繁華街として知られる西門町に位置する四つ星ホテル、ホテル・ミッドタウン・リチャードソン。中華民国の中枢を担う中華民国総統府をはじめ、二二八和平公園、各都市へのアクセスが便利な台北駅、人気の華西街観光夜市までも徒歩圏内という好立地で、観光、ショッピング、ダイニングのすべてにおいて便利な人気の高いホテルとして知られる。

    ホテル周辺には、スターバックスコーヒーをはじめとする多数の飲食店や、カリフースーパーマーケット等の日用品を扱うお店も多く長期滞在にも向いているほか、台北で人気の繁華街での活気を楽しむことができる。

    快適な広さのモダンな客室からは台北の街並みを望むことができるほか、独立したシャワールーム、無料のバスアメニティが揃う。各種デイツアーを取り扱うツアーデスク、日本語を話すスタッフもおり、快適なホテルライフが叶う。
    ■価格帯: 1万0000円-2万2000円
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: 地下鉄西門駅から徒歩2分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(有料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: Expediaで予約するBooking.comで予約する

    中正区のお勧め中級ホテル③: シーザー・パーク・ホテル・タイペイ

    台北駅の向かいという好立地に位置するシーザー・パーク・ホテル・タイペイ。大通りからすぐの安心のロケーションに加え、通りの向かいには桃園国際空港へ直通のバスが出ているバスターミナルもあり利便性は抜群。

    周囲には、新光三越百貨、西門町夜市や寧夏夜市が徒歩圏内に位置し、台北植物園や人気の華西街観光夜市までは2キロメートルと、ショッピングや観光の拠点にぴったり。

    スタイリッシュなインテリアで整えられた広々とした客室には、無料で利用可能なインターネット接続、大理石の豪華なバスルーム、高級バスアメニティが備えられている。館内には、ジム、スチームルームを備えたヘルスクラブやマッサージサービス、デイツアー等の手配を行うツアーデスク、台湾料理や広東料理のレストランをはじめとする5軒のレストランがあるほか、日本語を話すスタッフも常駐しており、日本人には安心だ。
    ■価格帯: 1万4000円-5万2000円
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: 地下鉄台北駅から徒歩2分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(有料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    中正区のお勧め高級ホテル④: シェラトン・グランデ・台北ホテル

    中正区中心部に位置する豪華な五つ星ホテル、シェラトン・グランデ・台北ホテル。官庁等、対終えいの中有数を担うビジネスエリアに位置しているため静かで落ち着いた滞在が可能。

    台北駅、観光スポットとして人気の中正紀念堂、台北国際芸術村、二二八和平公園が徒歩圏内に位置し、中華民国総統府、西門町、寧夏夜市までも2キロメートル圏内と各スポットへのアクセスも抜群で、観光やビジネスの拠点として最適。

    モダンな中華テイストのラグジュアリー調度品が揃う客室は、大きなバスタブと独立したシャワーブース、プレミアムバスアメニティが用意されているほか、無料で接続可能なインターネットアクセスが備わっている。館内には、広々とした屋外プール、フィットネス施設、フルトリートメントを受けることができるデイスパ、オープンキッチンでの臨場感あふれる料理を楽しめるキッチン12をはじめとする9軒の豊富なレストランが併設されている。行き届いたサービスとラグジュアリーな施設が揃う中正区でもっとも人気の高いホテルだ。
    ■価格帯: 2万8000円-7万2000円
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: 地下鉄善導寺駅から徒歩約4分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(有料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    ➡ その他の中正区のホテルはこちら

  • 信義区

    台北市東部に位置する信義区は、再開発が進んだ新しいトレンドの発祥地として知られる。台北市内では比較的新しく整備されたエリアで、富裕層の居住エリアとしても人気が高い。

    台北随一の高さを誇り台北のシンボルとして人気を集めている台北101をはじめ、台北世界貿易センタービル等の高層ビルが整然と立ち並んでいる。また、台北市政府を中心に台北の行政を担う中心地としても知られているほか、国父記念館、中山公園等の歴史的観光スポットも多い。

    台北101、新光三越、統一時代百貨をはじめ、多数の大型ショッピングモールや有名デパートが多く、ショッピングエリアとしても人気を集めている。台北駅、中山空港へのアクセスも良く、観光、ショッピングの拠点としておすすめ。
    ➡ 信義区周辺のホテル一覧はこちら

  • 信義区のお勧め格安ホテル①: 台北101・スパークル・ホテル

    信義区の中心部、台北のシンボルとして知られる台北101を目の前に望む台北101・スパークル・ホテルは、ビルの地下階に位置する照明を用いる新しいコンセプトのホテルとして人気を集めている。地下鉄氏政府駅、台北101、台北世界貿易センタービルまで徒歩1分という絶好のロケーションで、市内観光やショッピングの拠点に最適。

    スタイリッシュなインテリアが備えられた客室は、快適なサイズのベッドと豊富なバスアメニティが用意されているほか、無料で接続可能な高速インターネットアクセスや館内にはセルフランドリー設備もあるため、ビジネスでの利用や長期滞在にもおすすめ。

    周辺には、台北101をはじめとする台北の大パノラマを楽しめる象山があるほか、孫文記念館や通化街夜市といった人気観光スポットも多数あり、活気にあふれる台北の市内散策を存分に楽しむことができる。

    また、台北101・スパークル・ホテル同エリア、同ランクのホテルの中ではもっとも格安で評価が高く、特に週末を中心に満室となることが多いので、早めの予約をおすすめする。
    ■価格帯: 1万3000円-2万0000円
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: 地下鉄市政府駅から徒歩1分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(有料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    信義区のお勧め中級ホテル②: ザ・タンゴ・ホテル・タイペイ・シンイー

    信義区の中心部に位置するスタイリッシュなホテルとして人気のザ・タンゴ・ホテル・タイペイ・シンイー。台北市政府、人気の新スポットBELLAVITA Taipei、問屋街として知られる五分埔服飾特区、饒河街観光夜市、台北のシンボルとして有名な台北101が1キロメートル圏内に位置するほか、台北駅、松山空港までは地下鉄で約20分という各地への利便性が高いロケーションで、ショッピング、観光、市内散策にぴったり。

    清潔感あふれる広々とした客室には、ジャグジーバス、独立したシャワーブース、豪華なバスアメニティ、DVDプレーヤーが用意されており、リラックスした滞在が叶う。

    館内には、スタイリッシュなビュッフェレストラン、日刊紙のサービスも行っているシックなラウンジエリア、ツアーデスク、ビジネスセンターが備わるほか、外貨両替サービス、日本語サービス等の充実したサービスで快適なホテルライフを約束している。
    ■価格帯: 2万1000円-3万3000円
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: 地下鉄永春駅から徒歩4分 市政府駅から徒歩約5分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(有料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    信義区のお勧め高級ホテル③: グランド・ハイアット・台北

    信義区の中心部、台北随一の高層ビルとして知られる台北101に隣接する高級ホテルとして人気のグランド・ハイアット・台北。周辺には、多数の百貨店やショッピングモールが点在しているほか、台北のパノラマを堪能できる象山、台北市政府、通化街夜市へのアクセスも良好。また、台北駅、松山空港までは地下鉄を利用して約20分、台北世界貿易センタービル、国際コンベンションセンターにもほど近く、観光だけでなくビジネスでの利用にもおすすめ。

    中国の伝統とモダンさが融合したラグジュアリーな客室には、快適な広さのウォークインシャワー、無料の豪華バスアメニティ、シーティングエリア、ケーブルチャンネル、無料で接続可能なインターネットアクセスが備わり、開放的な大きな窓からは台北101をはじめとるする市街地のパノラマを楽しむことができる。

    館内には、サウナ、フィットネスセンター、リラックスした時間を提供するスパ&ウェルネスセンター、広々とした屋外プール等のリラクゼーション設備、各種観光の手配を行うツアーデスクのほか、日本語サービスや小さな子供連れでも暗視の託児サービス等の充実のサービスを提供している。ワールドクラスのおもてなしと豪華な設備で上質なひとときを過ごすことができる。
    ■価格帯: 3万2000円-8万6000円
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: 地下鉄市政府駅・台北101、世貿駅から徒歩10分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(有料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    ➡ その他の信義区のホテルはこちら



    最後に

    この記事内で紹介しているホテルは、口コミ高評価の中から、立地、設備、サービス、価格などを複合的に分析したもので、当然ながら各地区で最も人気があるホテルが多い。数か月も先だとしても予約でいっぱいということもあるので、旅行を予定している日付で空室があればとりあえず予約しておくことをお勧めする。とりあえずキャンセル無料のプランで予約しておき、ゆっくりと他のホテルと比較しながら検討を進めよう。



    ■関連記事
    【ロンドンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ローマのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【アムステルダムのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル
    【ミュンヘンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【パリのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【マニラのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【香港のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【シドニーのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ウィーンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【シンガポールのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ソウルのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【フランクフルトのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ハワイのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【グアムのホテル】避けるべき危険地区はある?お勧めホテル紹介
    【釜山のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ベネチアのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【マカオのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【上海のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ベルリンのホテル】避けるべき危険地区の解説

    人気記事

    外貨両替窓口
    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク