スポンサーリンク

行義路温泉の観光情報(料金・行き方・営業時間)

行義路温泉 (ギョウギロオンセン)
行義路温泉(紗帽山温泉) (シンイールーウェンチュェン)

2017/05/05 更新

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

行義路温泉(紗帽山温泉)は、北投温泉の近くにある温泉街。ガイドブックによっては北投温泉の一部として紹介されることもある。北投温泉より庶民的で値段も安い。一般的な台湾の温泉は水着着用で入浴するが、行義路温泉は裸で入る日本式の温泉である。入湯料の相場は約200元だが、レストランで400元以上の食事をすると入湯料が無料となるサービスもある。やや食事代が嵩むものの、温泉代が含まれるのを考慮するならば昼食、夕食込みで訪れるのもいいだろう。

温泉

男女別の大浴場の他、個室の家族風呂を完備する施設もあり、お子さんと一緒でも安心して入浴できる。タオル有料のところが多いので、節約したいならタオルを持参した方がいいだろう。ロッカーは有料のコイン式なので、小銭の用意を忘れずに。硫黄の香りがする白濁した掛け流しの温泉で、旅の疲れを取ろう。

台北の危険対策

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク