スポンサーリンク

中国庭園の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

中国庭園
Chinese Garden

2016/08/04 更新

Chinese Garden

概要

シンガポールにで楽しむ緑豊かな庭園

Chinese Garden

中国庭園は、シンガポールにある中国式の庭園である。1975年に台湾人の建築家によって建築された。モチーフとしているのは、中国北部の帝国建築である。庭園は、緑を貴重とした作りとなっており、落ち着いた雰囲気を醸し出している。

庭園のメインとなるのは、パゴダと呼ばれる7重の塔である。パゴダとは、寺院のそばに建てられている仏塔で、釈迦仏の遺骨などを安置するための施設である。時代が進むにつれ、パゴダにも装飾がされるようになり、現在のようなカラフルな建物となっている。このパゴダは、中に入ると螺旋階段があり、頂上まで登ることが出来る。頂上からの景色は、中国庭園だけではなく、シンガポールの景色も楽しむことができ、多くの観光客が訪れるスポットとなっている。

(Photo by travel oriented Allie_Caulfield)

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ