クアラルンプールの国立美術館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

国立美術館
Balai Seni Visual Negara (バライ セニ ビジュアル ネガラ)

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/10/slick_National-Visual-Arts-Gallery-Malaysia-1080x731.jpg

概要

マレーシア国内有数の美術館

マレーシア国内のアーティストから、海外のアーティスト作品が展示されているのが「国立美術館」である。
1958年に始まった美術館は、2013年には55周年を迎え、独立後からずっと芸術作品を発信してきた歴史がある。

館内には現代美術作品だけではなく、伝統的な絵画、陶芸品、写真、近代的な作品まで2,500点にも上るコレクションを所蔵している。
館内は、一階にはマレーシア国内の常設展示、二階には企画展示、三階ではアジアの若いアーティストたちのエネルギー溢れる作品を鑑賞できる。

国立美術館へのアクセスは、国立劇場を目印にすると見つけやすいのでおススメだ。

クアラルンプール旅行者の必読記事

人気記事

外貨両替窓口
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金

スポンサーリンク