スポンサーリンク

余山国家森林公園の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

余山国家森林公園 (シャザンコッカシンリンコウエン)
佘山国家森林公园 (シェァシャン グゥォジャ センリン ゴンユェン)

2016/08/04 更新

Sheshan National Forest Park

概要

特徴

Sheshan National Forest Park

上海市中心部より南西へ約30キロメートルに位置する森林公園。「余山」と呼ばれる山を擁する。余山は「西余山」と「東余山」に分かれ、高さは最高で99メートル。山がほとんどない上海において、最も高い山と言われている。上海はほとんどが平地な為、余山からは四方に広がる街を、遠くまで見渡すことができる。また、気軽にハイキングを楽しめる、と地元の人々に人気のスポットでもある。

2つの山が並ぶ余山だが、見どころは西余山に集中している。代表的なものとしては、地元クリスチャンの信仰の場である「カトリック教会」、天文台のある「上海天文博物館」、地震観測台のある「上海地震科普館」、洞窟を利用した「余山恐竜園」が挙げられる。

名前の由来

「余山」という名前の由来も面白い。

昔、青色と黄色の蛇が龍になった。ある日、2匹は喧嘩をし、大嵐を起こしてしまう。怒った玉帝が雷に命じて2匹の龍を撃ち落とし、墜落して落ちた青い蛇が「西蛇山」になり、黄色い方は「東蛇山」になった。しかし、「蛇山」という名前では縁起が悪い為、代わりに「余山」と呼ぶようになった。「蛇」と「余」という字は発音も声調も同じであり、この字があてられたと言われている。他にも、宋の時代の女将軍・佘太君がこの山のふもとに住んでいた為であるとの説、漢の時代に佘という苗字の将軍が住んでいた為であるとの説もある。

(Photo by Tzuhsun Hsu Tzuhsun Hsu)

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ

)

関連スポット