スポンサーリンク

マカオ海事博物館の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

マカオ海事博物館 (マカオカイジハクブツカン)
澳門海事博物館 (ミュゼウ マリティモ)

2016/08/04 更新

Museu Marítimo

概要

マカオとポルトガルをつなぐ海とのかかわりから、マカオの歴史を知る

Museu Marítimo

マカオ海事博物館が建つ場所は、ポルトガル人が最初にマカオに上陸した場所だといわれている。
バラ広場に面した、帆船をイメージしたモダンな建物が目印。

1階は、大航海時代の交易や当時の航海のルートなど、また、当時の中国の漁師たちの生活、ヴァスコ・ダ・ガマをはじめとする、大航海時代のポルトガルの英雄たちが紹介されている。
2階では、航海技術に関する展示、海事に関する最新の技術などを見ることができる。

小さな水族館が併設されている。

ポルトガル式の石畳が一面に敷かれたバラ広場では、ポルトガルお踊りなど様々な催しが行われる。移動式のアイスクリーム屋が有名。

すぐ近くにある媽閣廟はマカオで最も古い寺院である。
漁師を守る女神が祀られており、マカオの地名の由来ともいわれる。複数の神を祀る独特なスタイルの寺院で、世界遺産にもなっている。

(Photo by Tzuhsun Hsu limin_chiu)

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ

)

関連スポット