シドニーの中国庭園の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

中国庭園
Chinese Garden of Friendship

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Pier Street, Darling Harbour, NSW, 2000

ライトレール(Light Rail)L1 エキシビションセンター(Exhibition Centre)駅

料金

大人(13歳以上)はAUD6
子供(12歳以下)はAUD3
家族(大人2人+子供2人)はAUD15

営業時間

4/1-9/30は9:30-17:00
10/1-3/31は9:30-17:30

休業日

グッドフライデー、12/25

HP

Chinese Garden of Friendship
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

シドニー内の本格的な広東式庭園

Chinese Garden of Friendship

中国庭園は、タウンホールやダーリングハーバーの南に位置する広東式の庭園である。
シドニーと中国の広東州が姉妹都市として提携を結んだ記念に1988年に建設された。
シドニーの中心部にありながら、まるで、中国広東州に訪れてきたような錯覚を覚えるほど本格的な広東式庭園となっている。

御影石で作られている獅子、二重の塔、風に揺れる柳、池に架かる橋、庭園を映す池は、どれも芸術的な美しさを醸し出している。

高層ビルが立ち並び、人々の活気で賑わうハーバーストリートの西側に位置する庭園の中は、都会の雑多な空気と喧噪を忘れさせてくれるかのように静かで落ち着いた佇まいで、訪れる人々を癒してくれる。

庭園内には、中国茶が提供されるティーハウスもあるため、観光に疲れたら美しい庭園を眺めながら中国茶を飲みながらのんびりと過ごすのもおすすめだ。

" target="_blank">Matt Chan Taryn
)

編集部一押しの観光プラン

カンガルー探しに鍾乳洞見学!名物ガイドと旅する大自然

  • シドニーのお勧めツアー

    ブルーマウンテンズ+ジェノラン鍾乳洞+展望台と野生カンガルー探検

    日本語堪能なオーストラリア人ガイドと巡る、世界遺産ブルー・マウンテンズ国立公園の旅。秘境・ジェノラン鍾乳洞探索や野生のカンガルー探しと、ダイナミックな自然ととことん触れ合う。愉快なガイドが老若男女問わず大人気だ。

    ➡ 詳細はこちら

  • シドニー旅行者の必読記事

    (Photo by

    アクセス・入場

    中国庭園へのアクセス

    Pier Street, Darling Harbour, NSW, 2000

    ライトレール(Light Rail)L1 エキシビションセンター(Exhibition Centre)駅

    人気記事

    シドニーのホテルからの夜景
    海外での防犯対策グッズ