ニューサウスウェールズ州立図書館の観光情報(料金・行き方・営業時間)

ニューサウスウェールズ州立図書館
State Library of New South Wales

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Macquarie St, Sydney NSW 2000, Australia

T2、T3 Circular Quay駅

料金

無料

営業時間

月曜-木曜は9:00-20:00
金曜は9:00-1700
土曜、日曜は10:00-17:00

休業日

年中無休

HP

State Library of New South Wales
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

世界的に有名な州立図書館で読書

State Library of New South Wales

ニューサウスウェールズ州立図書館は、オーストラリアン・サブスクリプション・ライブラリーとして1826年に開館。
その後1869年にニュー・サウス・ウェールズ州へ移管され無料の公共図書館となり、1875年の名称変更により、ニュー・サウス・ウェールズ州立図書館となった。

500万とも言われるコレクションの中には、200万冊以上の書籍、120万個のマイクロフォーム、110万個の写真だけでなく、新聞、地図、建築計画、写本などが含まれている。
世界的にも有名な巨大図書館であり、先住民であるアボリジニの文化やヨーロッパの植民時代の歴史などオーストラリアの歴史に関する書物も多い。

現在は新館と旧館に分かれており、新館はガラス張りの近代的な造りをしており、新館から地下で繋がった旧館は重厚なギリシャ建築物である。
その厳かな雰囲気に相応しく、旧館にはシェイクスピアの初版本が飾られており、見どころの一つとなっていいる。

編集部一押しの観光プラン

カンガルー探しに鍾乳洞見学!名物ガイドと旅する大自然

シドニー旅行者の必読記事

(Photo by brewbooks)

アクセス・入場

ニューサウスウェールズ州立図書館へのアクセス

Macquarie St, Sydney NSW 2000, Australia

T2、T3 Circular Quay駅

プラン相談

どんなシドニー旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「7万円以内でシドニー旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

シドニーのホテルからの夜景
海外での防犯対策グッズ