ロサンゼルスのタクシーの乗り方、値段 、注意点

ロサンゼルスのタクシー

2018/04/19 更新

データガイド
プラン相談

データガイド

ロサンゼルスのタクシーについて

ロサンゼルスのタクシー事情

ロサンゼルスはニューヨークやシカゴと違って流しのタクシーはほとんど走っていない。タクシーを利用するには、空港や主要なホテル、観光地に停まっている待機タクシーに乗車するか、自分でタクシーを予約する必要がある。

広大なロサンゼルス、長距離移動では高額な運賃が発生するのでくれぐれも注意を。レンタカーを借りるか、タクシー1本ではなくバスや電車を効率的に組み合わせるのがお勧めだ。また、夜間の移動が不安な場合にも直接目的地まで運んでくれるので心強い。

料金体系と目安

ロサンゼルス認定のタクシーの場合、初乗り料金は$2.85ドル、そこから9分の1マイル(約179メートル)ごとに30¢、待ち時間には37秒ごとに30¢が加算されるシステムだ。また、支払いの際には運賃とは別に10パーセント-15パーセント程のチップを支払おう。

■料金の目安
・ダウンタウン-サンタモニカは$50-$80
・ダウンタウン-ハリウッドは$30-$60
・ハリウッド-ビバリーヒルズは$30-$60
・ビバリーヒルズ-サンタモニカは$30-$70

タクシーの乗り方

タクシーの乗り方は以下の通り。

①乗車して目的地を告げる
アメリカのタクシーは日本と違い自動で開かないので、自分でドアを開け閉めして乗り込む。有名な観光地やホテルなら名前を告げれば目的地に連れて行ってもらえるが、それ以外は住所をしっかり把握して伝えよう。走り出す前にはドライバーの営業許可証を確認し、走り出したらメーターが動いているかも見ておこう。

②運賃を支払って下車する
目的地に着いたら、メーターに表示された料金を支払う。現金とクレジットカードどちらでも支払いが可能だ。チップもこの時支払う。トラブルを防ぐ為にも、レシートは保管しておく事をお勧めする。

タクシー会社の連絡先

タクシーは事前に予約しておく事もできる。宿泊しているホテルのフロントに頼んで予約を頼むのも良いだろう。自分で予約する場合には以下のタクシー会社を参照の事。

■Independent Cab Co.
+1 800 521 8294
http://www.taxi4u.com/

■United Independent Taxi
+1 800 822 8294
http://www.unitedtaxi.com/

■Yellow Cab Co.
+1 424 222 2222
http://www.layellowcab.com/

配車アプリ「Uber」

近年、その利便性からタクシー業界を脅かす程の人気を獲得しているのが、自動車配車サービス「Uber」だ。アプリをダウンロードし、自分の乗車位置を指定するだけですぐにタクシーがやってくるという画期的なシステム。支払いはカードの自動引き落としのみで、事前にクレジットカードやデビットカードの登録をしておけば良い。都市部の新しい移動手段として検討してみるのもお勧めだ。

旅のプロ直伝 タクシー利用のポイント

執筆者の旅工房コンシェルジュ、榎本彩乃さん
旅工房トラベル・コンシェルジュ
アメリカ担当
榎本 彩乃
提携パートナー
「短い時間で観光を楽しみたい!」「移動費を抑えたい!」という方にはタクシーがお勧めです。ダウンタウン、ハリウッド、ビバリーヒルズ、サンタモニカなどの有名なエリアへそれぞれ約30分で移動可能になります。アメリカではイエローキャブと呼ばれる黄色いタクシーが多く使われています。

タクシー利用で不安な点は支払いかと思いますが、とてもシンプルです。チップは利用料金の15%-20%なので、下車前に忘れずにドライバーに渡しましょう!

編集部一押しの観光プラン

時間を大節約!日帰りのグランドキャニオン

  • ロサンゼルスのお勧めツアー

    LA発!飛行機で行くグランドキャニオン日帰り観光ツアー<日本語ガイド>

    ロサンゼルスから世界遺産グランドキャニオンへ、飛行機を利用した日帰り観光。自力でいくより大幅に効率的なうえ、徒歩での観光シーンは少なく足腰が弱い人にも安心だ。最も有名なマーサポイントからの眺めは一生ものの思い出になる。

    ➡ 詳細はこちら

  • ロサンゼルス旅行者の必読記事

    (Photo by Eric Bennett Cyndy Sims Parr)

    プラン相談

    どんなロサンゼルス旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「9万円以内でアメリカ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    海外での防犯対策グッズ
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド