用語解説・機能別おすすめクレカ紹介はこちら!
ユーザーアンケートによるクレジットカードランキング
満足度
90%
第1位:エポスカード
満足度
84%
第2位:楽天カード
満足度
82%
第3位:楽天プレミアムカード

2019/07/30 更新

クレジットカードの手荷物無料宅配サービス 手ぶらで自宅と空港を往復!?

旅行の際大変なのが、大きな荷物を空港まで運んだり、おみやげで増えた荷物を長旅で疲れているのに自宅まで運んだりしなくてはならないことですよね。

実は、クレジットカードのなかには「手荷物無料宅配」というサービスが付帯しており、利用すると海外旅行の際、自宅と空港を手ぶらで往復することができるのです。

この記事では、便利で楽チンな手荷物無料宅配サービスとはどのようなものなのか、どうやって利用すれば良いのか、徹底解説します!


この記事で解決する主な疑問

Q1
手荷物無料宅配サービスって何?
A1
「手荷物宅配サービス」は、自宅から空港、空港から自宅に荷物を送ることのできるサービスです。一部のクレジットカードを所有していると、優待としてこのサービスを無料で利用することができます。
Q2
手荷物無料宅配サービスってどうやって利用するの?
A2
成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港でサービスが実施されています。利用できる荷物のサイズや、宅配便で送れないものに関するルールが設けられているため注意が必要です。空港から自宅へ荷物を送る際には予約などは不要です。



手荷物無料宅配サービスとは?

空港と自宅を手ぶらで往復できる便利なサービス

手荷物宅配サービスとは、自宅から空港、空港から自宅に荷物を送ることのできるサービスです。旅行の際、空港までの遠い道のりを重たいスーツケースを運んで移動したり、長旅で疲れているのにおみやげなどで増えた荷物を自宅まで運んだりするのは大変ですよね。

そんな負担を解消するために、自宅・空港間で荷物を送ったり受け取ったりできるのが「手荷物宅配サービス」です。正式名称は「ABC空港宅配サービス」と言ってJALが宅配業者と提携して提供しているサービスで、成田国際空港、羽田空港国際線、関西国際空港、中部国際空港で利用できます。

提供しているのはJALですが、JAL以外の航空便を利用する際にも利用することができますよ。

自宅から空港まで荷物を送る「出発宅配」、空港から自宅まで荷物を送る「到着宅配」、どちらも利用する「往復宅配」のサービスが提供されており、到着宅配の際には、空港内に複数設けられた「JAL ABCカウンター」で荷物を受け取ることができます。自分が利用する航空便の出発ゲートから近いカウンターで受け取ることができるので便利ですよ。


一部クレジットカードの所持で無料で利用できる

便利な空港宅配サービスですが、宅配便の送料は、特に大きな荷物だと意外とかさむもの。例えば東京都内から成田空港まで140サイズ(3辺の合計が140cm以下、25kg以内)の荷物を送る「出発宅配」を利用すると、web割引が適用されていても2,440円もかかってしまいます。往復では4,390円。自宅と空港の距離が遠ければ料金はさらに高くなりますし、結構な金額ですよね。

しかし、一部のクレジットカードを所持していると、国際線を利用する際、この手荷物宅配サービスが無料で利用できるのです。それが、「手荷物無料宅配サービス」です。

クレジットカードの年会費はかかってしまいますが、手荷物無料宅配サービスを利用できる4つの空港発着の国際線を年に数回利用するのであれば、それだけで元が取れてしまいます。また、手荷物無料宅配サービスが付帯しているクレジットカードは、そのほかにも海外旅行保険空港ラウンジの利用など、さまざまな優待サービスを受けることができるので便利ですよ。


手荷物無料宅配サービスの使い方

利用条件

利用できる空港

先にも述べたとおり、2019年6月現在、空港宅配サービス(手荷物無料宅配サービス)を利用することができるのは、以下の4つの空港に限られています。

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港

利用できる荷物のサイズ

手荷物無料宅配サービスで利用できる荷物のサイズは、以下のようになっています。

この基準を超えるサイズの大型の荷物はJALが提供する「大型手荷物宅配サービス」で配送を頼むことができますが、クレジットカードに付帯する「手荷物無料宅配サービス」では利用できないので注意が必要です。

140サイズ
160サイズ
品目
・スーツケース
・ボストンバッグ
・ダンボールなど
・ゴルフバッグ ・スーツケース
・ボストンバッグ
・ダンボールなど
・スキーオールインワンタイプ
・スノーボードオールインワンタイプ
実寸
縦・横・高さ3辺の合計が140cm以下
-
縦・横・高さ3辺の合計が160cm以下
縦・横・高さ3辺の合計が240cm以下
重さ
25kg以下 25kg以下 30kg以下 25kg以下


JAL ABC公式ページによる。クレジットカードによって取扱サイズおよび重量が異なる場合があるため、利用の際はカード公式サイトを参照してください。
※オールインワンタイプ……スキー・スノーボード用品一式を入れることのできるバッグ。


利用できない荷物

以下の品物に関しては、宅配サービスを利用することができないので注意してください。

  • 易損品(こわれ物)
  • 生鮮品
  • 貴重品
  • 危険品、爆発物
  • 液体類(お酒・調味料等)
  • 精密機器を含んだ荷物
  • 荷造り・梱包が不完全な荷物
  • 楽器、絵画、美術品

利用の手順

それでは、実際に利用する際の方法をご説明しましょう。

なお、クレジットカードに付帯している手荷物無料宅配サービスは、往復どちらも(=往復宅配)利用できるのか、出発宅配か到着宅配のどちらか一方のみなのか、何個まで無料なのかなど、カードによって無料の範囲が異なるため、事前に確認が必要です。


自宅から空港へ荷物を送る際

出国の際、自宅から空港に荷物を送る場合は、集荷依頼をしなければならないため、事前の予約が必須です。

JAL ABCの空港宅配サービス公式ページを確認すると、「集荷希望日の前日18時までにご予約ください」と書かれていますが、クレジットカードの優待を利用する場合、カードによって事前予約の〆切日時は異なります。

例えばセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの手荷物無料宅配サービスを利用する際は、4日前までに集荷予約の電話を入れる必要があります。多くのサービスでは、出発日の1週間前に〆切が設けられているようです。必ず余裕を持ってクレジットカード発行元の公式ページを確認するようにしてくださいね。

予約の際は、カード番号などの本人確認情報が必要です。用意してから電話するようにしましょう。また、予約の際に指定をすれば、自宅だけでなく、オフィスなどに集荷に来てもらうことも可能ですよ。

予約の際、空港で荷物を受け取るJAL ABCカウンターを指定します。各空港に複数のカウンターが設けられているので、利用する航空便の出発ゲートに近いカウンターを選ぶようにしましょう。

予約して集荷依頼が完了すると、宅配業者が指定の日時に集荷に来てくれます。

出国日に荷物を受け取る際は、指定したJAL ABCカウンターで、集荷の際に宅配業者からもらった宅配伝票(控え)と、無料宅配サービスの優待が付帯するクレジットカード、当日の搭乗券を提示します。


空港から自宅へ荷物を送る際

空港から自宅へ荷物を送る際は、事前の予約は必要ありません

最寄りのJAL ABCカウンターに荷物を持って訪れ、手荷物無料宅配サービスが付帯しているクレジットカード搭乗券を提示してください。

あとは宅配業者が自宅に荷物を配送してくれますので、それを受け取るだけです。