リアル・メアリー・キングズ・クローズの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

リアル・メアリー・キングズ・クローズ
Real Mary King's Close

2017/05/05 更新

基本情報

住所

2 Warriston's Close, Edinburgh EH1 1PG

CrossCountry、ScotRail、Virgin East Coast線 Edinburgh Waverleyから徒歩5分

料金

£13.95
60歳以上は£12.50
学生は£12.50
5歳-15歳は£8.25

営業時間

・3/30-10/31
10:00-21:00、

・11/1-3/29
10:00-17:00
金曜、土曜は10:00-21:00

※毎日20分おきに出発。

休業日

年中無休

HP

Real Mary Kings Close

概要

歴史から消し去れてきた悲しき居住区

Real Mary Kings Close

16-19世紀エジンバラには想像を絶する貧富の差があった。
居住地は分けられ上流階級は高台へ、貧困階級は劣悪な環境になり得る低地への居住であった。
当然ながら低地には汚水や汚物にまみれて疫病が蔓延する。
そのような居住区の入り口がメアリーキングスクローズである。

伝染病(ペスト)が発生した際に、この居住区を市街地整理で全て埋めてしまった。
それどころかこの埋め立てた場所の真上に、市庁舎を建設してしまったのだ。
長く秘密にされてきたが最近、埋めて消し去った居住区の存在を公表した。
居住区の発掘調査後、一般公開を開始したので見学が可能だ。

見学の手段は、現地ツアーに参加するしかない。
非常に人気があるので事前予約必須だ。
ガイドの案内のもと、ツアーは約1時間で終了する。
暗い場所や閉所が苦手な人は避けた方が良いだろう。

編集部一押しの観光プラン

スカイ島の美しい自然を体感する3日間の非日常

エジンバラ旅行者の必読記事

(Photo by Christopher Thompson Shadowgate)

人気記事

エジンバラのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク