スイスの観光スポット人気ランキング

観光

38件

Patek Philippe Museum

パテック・フィリップ時計博物館

時計の歴史を俯瞰する博物館

パテック・フィリップといえば、高級時計の老舗ブランドだ。 そのためこのパテック・フィリップ博物館は、もちろん時計をテーマとした博物館となっている。

ベイヤー時計博物館

スイスならではの時計館

創業は1760年のスイス最古の時計店で有名な高級時計宝飾店べイヤー。 その店舗の地下にベイヤー時計博物館が存在する。

Bellerive Museum

ベルリーヴ美術館

洋館と調和する美術

ベルリーヴ美術館は、チューリッヒ湖が見える抜群のロケーションにある。 主にデザインや、ファッションというような実用性ある美術品を展示している。

Fondation Martin Bodmer

ボドメール博物館

16万点におよぶ古文書博物館

ボドメール博物館(ボドメール財団博物館)はジュネーブの東側、郊外のコロニーという街にある博物館だ。 市街中心部からは遠いため観光客からの人気はさほど高くないが、その充実した展示から知る人ぞ知る博物館となっている。

Matterhorn Museum

マッターホルン博物館

マッターホルン博物館は、ツェルマット駅からほど近い街の中心部に位置する博物館だ。 こちらでは、その名のとおりツェルマットの象徴的存在であるマッターホルンについて、歴史や地形や地球温暖化についての学習など、幅広い視点から展示がなされている。

le-corbusier-house

ル コルビュジエ ハウス

建築の巨匠によるチューリッヒの家

チューリッヒ湖を望む住宅街にひっそりと佇むハウスがある。 ここは、スイスが誇る近代建築の3大巨匠の1人であるル・コルビュジエが自ら設計し、1962年に完成した建物だ。

Musee International de la Reforme

国際宗教改革博物館

宗教史やヨーロッパ史に詳しい人であれば、ジュネーブが宗教改革の中心地であったことはご存知だろう。 そのため、宗教改革を記念したミュージアムの設立が長らく構想されてきた。

Croix-Rouge et du Croissant-Rouge

国際赤十字・赤新月博物館

赤十字の聖地にある博物館

赤十字といえば、紛争や天災などの際に国境や民族の隔てを乗り越えて医療活動に従事する平和組織だ。 そんな赤十字の原点は、実はジュネーブにある。 国際赤十字の創設者ジャン・アンリ・デュナンがジュネーブ出身なのだ。

1 2 3 4