スペイン政府観光局からHowTravel読者へのメッセージ!

スペイン政府観光局とHowTravelのコラボロゴ

2017/12/15 更新

スペインは、世界でも有数の観光大国です。数々の遺跡や美味しいグルメなど、観光する目的には事欠きません。日本人を含め様々な国から旅行者が訪れており、観光のしやすさも世界随一と言えます。 スペイン旅行を検討している方に向けて、スペイン政府観光局から情報をお伝えします。

■目次

1. スペインの魅力についての情報

質問1. スペインにくる旅行者は、どんな目的を持っているのですか?

スペインは、年間7000万人以上が訪れる世界でも有数の観光大国ですが、世界中の旅行者から人気を集める理由は何でしょうか。

回答.スペインは欧州の一大リゾート地です
年間約7600万人(2016年統計)の訪問者があるスペインですが、1.イギリス、2.フランス、3.ドイツのトップ3ヵ国で既に訪問者の50%以上を占め、全体で見てもほぼ90%近い人達は北ヨーロッパ(スペインより北)から来ています。

この人々のスペイン訪問の最大目的は「太陽と海」です。例えるならば、日本人にとっての「ハワイ」の感覚です。スペインが誇る世界遺産46ヶ所や都市、芸術、文化なども、旅行の目的に当然含まれますが、独特の気候や自然にも注目してみてください!

質問2. 人気の都市はどこですか?

スペインにはマドリードやバルセロナといった観光都市がたくさんあって、どの都市に訪れたらいいのか迷いますよね。一体、どの都市が人気なのでしょうか。

回答.スペイン北部の人気に火が付いてきました
スペインといえば、マドリード-アンダルシア-バルセロナのパターンが現在も一番人気ではありますが、これらの都市はスペイン全土からすればほんの一部に過ぎません。特にリピーター及び本来の旅を志向する人達からは、スペイン北部(グリーンスペイン&巡礼の道など)をはじめとする新らしいデスティネーションへの注目が高まっています。北の地域はスペイン及び世界の食の原点でもあり、日本人のみならず世界中から、年々訪れる人達が急増しています!



スペインのコスタ ・ ブラバの様子
(スペインのリゾート地コスタ・ブラバの様子)

旅行環境について

質問1.スペインって旅行しやすいのでしょうか?

海外旅行は、日本にいる時とは勝手が違うことが多いですよね。スペインの旅行は簡単にできるのでしょうか?
回答.思っているよりもずっと旅しやすいです
人口4,600万人のスペインが、それ以上の約7,600万人もの訪問者を受け入れるので、観光インフラの整備は欠かせません。

ホテル、移動の為の列車網&道路網の整備、魅力的な食の発信や新体験紹介などは、70年代以降観光立国を目指すスペインが国を挙げて力を入れてきています。その成果として、例えば、新幹線総距離は日本のそれを既に超えているんですよ。また、AVE新幹線網の内、最初に開通したMAD-SVQ間(1992年)は現在も5分遅れれば全額払い戻しとなります。交通機関の充実度&正確さは、多分に誤解されていますが、とてもしっかりしています。

質問2. 日本人は好かれていますか?

国によっては、日本人に悪い感情を持っていることもあり、適切なサービスが受けられないことがあります。スペインは大丈夫でしょうか?

回答.スペイン人は日本人が大好きです!
日本人観光客は、以前ほどはお金を使わなくなりましたが、マナーも良く、スペイン人の日本熱&ブームもあり、非常に友好的です。そもそも民族的な差別のほとんどないのがスペインですし、安心です。今はまだ、スペインに訪れる外国人の内0.6%程度しか占めていない日本人訪問客ですが、もっともっと増えて欲しいと思われていますよ。

最後に、スペイン政府観光局からあなたへメッセージ

世界遺産46ヶ所(世界3位)が日本の1.3倍の国土に広く点在し、文化・歴史遺産の宝庫でもあり、また最近スペインの代名詞の「食」の魅力に溢れ、高質なワイン(作付面積世界一位)とオリーブオイル(世界の約40%を生産し世界一)と共に、季節に関係なく何度訪れても新鮮な魅力に溢れたスペイン。安全度も世界トップクラスで、個人でも安心して旅行が出来ます。

是非、スペインへようこそ!

人気記事

海外での防犯対策グッズ
HowTravelおすすめのスーツケースブランド